楽天カードローンの利息ってどうなの?

楽天カードローンを利用したところ利息が高い気がするんだけど、楽天カードローンの利息ってどうなの?計算は正しいの?

具体的に言えば100万円を月々15000円の返済で借りました。そしたら元本が3000円しか返済されてなくて、しかも残りの12000円が利息で取られてるんだよ。おかしくない?金利は14.5%って書いてあったから高くないって思ってたし、申し込みをした時点で他社と比べてみても高くないって確認したんだけど、実際明細見て驚いたよ。この計算方法ってホントに金利14.5%なの?(参考ページはこちら→カードローンの金利計算式

金利14.5%は1年間に14.5万円の利息を払うというコト

月に15000円ずつ返済をするというコトであれば1年間で15000円×12ヶ月で18万円返済するというコトですよね。その中から金利14.5%を払うコトになるので、100万円×0.145で1年間の利息は14万5千円となります。となると、18万円-14万5千円で元本の支払いには3万5千円しか充てることができません。そのため3万5千円を12ヶ月で割ると月々約3000円の返済となりますので、ざっくりした計算ですが計算方法はあっていますね。

ちなみに、100万円の借入れでは利息制限法での上限金利は15%となっているので高い金利ではありません。15%の利息でも例えば消費者金融で借入れをしようと思ったら月々の返済金額が26000円以上となっていたり、返済回数が53回までといったり、月々返済金額が高いけど、その分期間を短くすることで返済総額は少なく済む設定になっています。

どちらがいいかは、月々いくらまで返済できるのかといったことが関わってくるので一概には言えません。しかし、一部繰上返済を行って毎月多めに返済していくことで期間を短くすることができ、返済総額も減らすことが可能なので出来る限り毎月多めの返済を心がけましょう。(参考→繰り上げ返済が出来ればもっと楽に完済可能

繰上返済分は元本に充てられるので元本が確実に減ります。そうすると次の月にかかる利息も減りますよ。

【参考ページ】
リボルビング払いで返済すると何故完済できないのか?

楽天カードローンの利息について

楽天カードローンの申し込みが可能な方は、年齢が満20歳以上~60歳以下の人で、居住している場所が日本国内であり、毎月において安定的な収入を得ている方や収入を得ている方を配偶者に持っている主婦で、楽天カード株式会社などの保証を受けることが可能と判断された方となっています。借入れ金の使い道は事業のためでなければ、原則として自由に使用することができ、審査を通過すれば利用の限度額は10万円単位で500万円まで借り入れることが可能となっています。保証会社による保証がありますので、保証人や担保を必要としません。
(⇒カードローンの多くで保証人も担保も何故不要?

借入れの利息は利用限度額によって異なり、100万円未満の場合は14.5%、100万円以上~200万円未満であれば9.6%から14.5%、200万円以上~300万円未満であれば6.9%から14.5%、300万円以上~350万円未満であれば4.9%から12.5%、350万円以上~500万円未満であれば4.9%から8.9%、500万円であれば4.9%から7.8%の範囲の間で楽天銀行の審査によって決定されます。マイワンネット特約の会員であれば借入れの際の利息がさらに0.4%安くなります。変動金利制ですので、社会の金融の変化によって利息は変更される場合があります。

利息の計算は日割り計算によって行われ、一括による返済や随時返済も行えるので利息が増えすぎないようにいつでも返済することができるサービスが行われています。楽天銀行と提携しているATMを使用して返済する時や、インターネットを使用して返済する際は手数料無しで返済することができ、お金が必要になったときに借入れて短い日数で返済したいときに利用するのに便利と言えます。借入れの返済を行う際の方法としては、残高スライドリボルビング返済によるものと、毎月決まった額を支払う元利込定額返済のもの中からどちらかを選ぶことができます。また、返済に関して不安を持っている利用者の方のために、楽天銀行のホームページで返済シミュレーションを受けることができるなど、様々な面で利便性が高められており利用しやすいカードローンとなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.