カードローンの審査アルバイトは通らない?

キャッシングベスト3

カードローンの審査、アルバイトは通らないものなんでしょうか

僕はアルバイトをしている大学生です。ちょっと実習で必要な物が多くて今月は乗り切れそうにないので、お金を借りられたら助かると思っているんですが、カードローンを使うためには審査があると聞いて困っています。カードローンの審査って、アルバイトは通らないものなんでしょうか。(参考ページはこちら→アルバイトという立場は融資審査でマイナス?

アルバイトでも審査に通りますが、条件によっては無理です

アルバイトをしている学生さんなのね。アルバイトでも、カードローンの審査に通ることはできるのよ。だけど、アルバイトに限らず正社員の場合でもそうなんだけど、他にもいくつか通るための条件があって、それを満たしていないと通ることはできないから、それを確認してみましょうね。まず、アルバイトの場合、雇用形態によっては借りられないとされているカードローンを利用することは難しいわ。カードローンによっては、正社員でないと使えないという商品もあるの。その逆に、アルバイトやパートでも借り入れができるとしている商品もあるから、あなたの場合はまずアルバイトでも借り入れができる商品を探す必要があるわ。

それから、あなたは学生さんだということなんだけど、年齢は何歳かしら。カードローンって、20歳以上でないと利用できないと法律で決められているから、あなたが20歳になっていないのならカードローンは利用できないわ。どうしてもというのなら、保護者の許可をもらえばお金が借りられる場合もあるんだけど、貸してくれるところはずいぶん少なくなるわよ。

それから、今しているアルバイトなんだけど、それが短期のものをたびたびしているのか、長期で続けているものなのかによっても審査に通るかどうかが変わって来るのよ。カードローンって、借りたお金を長期にわたって返済していくものでしょう。だから、カードローンの審査では今の時点でどれくらいの収入があるかではなく、今後続けて収入を得られる可能性があるかどうかで判断しているのよね。だから、長期のバイトならこれからも続けるだろうと判断されてお金が借りられるけど、短期のバイトだとしなくなったらそこで収入が途絶えるわけだから、お金を続けて返せるかどうかはわからないと判断されて審査に通りにくくなるのよね。

同じ理由で、長期のバイトでも始めたばかりだとかなり不利ね。始めたばかりならすぐやめる可能性もあって、これから続けられるかどうかまだわからないと思われてしまうことが審査に通りにくくなる原因よ。

結論としては、あなたが20歳以上で、長期のバイトをこれまでに続けていたのだったら借り入れができる可能性があるということになるのよ。その条件を見たいしているのなら、アルバイトでも借り入れができるとしているカードローンを探して申し込めばいいのよ。アルバイトをしている学生さんの場合、学生ローンを扱っている会社で申し込むのもお勧めだわ。

【参考ページ】
学生なら学生OKのカードローンで借りる

アルバイトでもカードローンの審査に通ることもある

金融機関のカードローンを利用したいと思えば、まずは申し込み手続きをしなければなりません。そして、その審査にも通らなければならないのです。もしも通らなければ、そのカードローンの利用は諦めるしかありません。ところでその審査ですが、通るか通らないかの分かれ目は、申し込み者の属性が大きなポイントとなります。属性というのは申し込み者の特徴のことですが、もちろん、経済力や社会的信用など、お金を貸しても大丈夫な人かどうかを判断するのに必要な特徴のことです。
(⇒融資審査で見られている点

カードローンのサービスを提供している金融機関も、ビジネスとしてやっているわけですから、しっかりと利益を上げなければなりません。そのためには、貸し倒れのリスクは可能な限り避けなければならないのです。それゆえ、しっかりと審査をして、本当にその人に融資をしても良いのかどうかをよく検討してから最終判断を下すのです。金融機関によって基準は違いますが、ある程度、属性が高い人にしか融資はしないのです。

ところで、その属性とは具体的にはどのようなものかというと、申し込み者の住所、氏名、年齢、勤務先の会社の規模、月給や年収、それに自宅は持ち家か賃貸か、他社からの借り入れ情報や過去の借り入れの利用歴などをチェックするのです。必要ならば勤務先の会社に連絡をして在籍確認をしたり、家賃や公共料金などの滞納が無いかどうかを調べたり、自宅が持ち家ならば借金の担保になっていないかどうかも調べます。

そんな属性ですが、申し込み者の雇用状況も重要視されます。正社員よりも派遣社員は少し属性が低いと評価されてしまうことが多く、パートやアルバイトなどでは更に低く評価され、無職では最低レベルの評価しかもらえません。一般的に言うなら、最低でもアルバイトによって定期収入が無いと、カードローンの審査にパスするのは困難になります。とにかく、属性が低ければ低いほど、利用できる金融機関の選択肢も少なくなってしまうのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.