銀行カードローンでもやっぱり在籍確認はあるんでしょうか?

在籍確認って消費者金融だけだと思ったけど、銀行カードローンにもあるの?銀行ではカードローン審査のシステムも全く違うと思ってました。

銀行カードローンの在籍確認電話だと、「何々銀行ですが・・・」なんて名乗られちゃうんでしょうか。「消費者金融の何々です」よりはマシだと思うけど、これも困ります。

銀行のカードローンでも在籍確認は必ず行われますよ

カードローン審査で勤務先に確認電話がかかってくるというのはよく知られたことですが、これは消費者金融だけの話ではありません。銀行カードローンでも必ず在籍確認の電話は行われます。収入源である勤務先の確認が総量規制上も必須である消費者金融に比べれば、銀行はその点まだしも緩やかな所が見受けられるのもの、収入が確定できない人にお金を貸せないというのは銀行だって同じことですよね。

消費者金融は個人向け専門にお金を貸している歴史も長く、プライバシーに関する配慮にも慣れています。会社に電話をする場合にも必ず個人名を名乗り、決して業者名は使わないというのは常識となっていますが、銀行の場合はそうとも限りません。カードローンの在籍確認にも、銀行名を名乗ることがあるようです。銀行や信販会社は住宅ローンや車のローンも扱っていますから、その在籍確認で行われているように、カードローンでも同じ対応になっているのかもしれません。

また多数の社員を抱えるような会社では、担当者が社員あてにかかってくる電話の対応に日々追われていますが、個人名で社員あてにかけられてくる電話に対しては、社員情報をうかつに漏らす訳にはいかないという事情もあります。その場合、在籍確認はとれないことになってしまいますよね。しかし銀行や信販会社を名乗ってかけるのであれば、担当者もその目的がわかりますから、在籍確認の目的はちゃんと果たせます。

因に個人名でかけられてきても、このように毎日電話を受けている慣れた担当者であれば、それが消費者金融の在籍確認であることはすぐに分かってしまうそうですよ。在籍確認は、このように電話を受ける側の状況によっても、その対応はかなり異なってきます。専任の電話担当者がいるような大きな企業もあれば、従業員が仕事の合間に電話に出なくてはならないといった職場もあるでしょう。

同僚が電話に出るような職場では、個人名でかかってくる方がいいのか、銀行名でも差し支えないのか、その人によっても事情は異なってきますよね。審査の担当者は、申込書からも会社の状況についてもある程度予想はした上で電話をしてくると考えられますが、いくら慣れているとはいっても細かい事情についてまで把握してもらえるとは限りません。特に配慮してもらいたい場合には、審査の前に一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

【参考ページ】
カードローン利用において職場が気になる方へ

銀行カードローンの申し込みに在籍確認なんてされる?

まとまったお金が必要になったけど、手元にお金がなくて途方に暮れてしまったご経験はありませんか?そんなときに便利なのがカードローンです。このローンは、消費者金融会社などの貸金業者の他、最近では、大手銀行グループでも取り扱いを行っています。ローンの契約会社から発行されたローンカードをATMで使用することにより、ATMでお金を引き出すような形で借り入れを行うことから、このような名称で呼ばれています。また、キャッシングと呼ばれることもあります。

このカードローンの特徴としては、まず、借り入れたお金の用途が限定されない点です。借りたお金を何に使用しても構いません。結婚資金や旅行資金の他、投資資金に使用することもできます。また、ちょっとした飲み会の費用や、生活費の足しにすることも可能です。また、誰でも手軽に利用できる点も魅力です。毎月お給料をもらっているサラリーマンなどの給与所得者だけでなく、安定した収入があれば、パートやアルバイトで生計を立てている主婦や学生さんでも利用することができます。ただ、その利便性の反面、他のローンと比べると金利は高めに設定されています。例えば、消費者金融のカードローンでは、実質年率5.0%~18.0%などとなっています。これに対して、銀行のカードローンは、消費者金融のローンと比べると、特に最高金利が低めに設定されている点で有利です。例えば、最高金利が、年率15.0%程度に抑えられているところが多いです。
(⇒カードローンは正社員以外でも融資が受けられます!

このカードローンに申し込むと、まず、ローンの審査が行われます。このローン審査のスピードは非常に速く、例えば、最短で30分程度で完了する場合も少なくありません。なお、この審査の際に、勤務先に在籍確認のための電話を入れる、ということはありませんので、勤務先に、ローンに申し込もうとしていることがばれるようなことはありません。審査の回答が出ると、そのままローンの契約手続きを進めることができます。申し込みから審査の回答が出て、契約手続き完了まで、1日でできることも多く、即日で融資を受けることが可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.