電話連絡なしで審査を受ける時に必要なもの

キャッシングベスト3

電話確認無しのカードローンって代わりに何が必要になるの?

カードローン審査で何が気になるって、会社に電話確認されることですよね。これがなければもっと早く決断できたんだけど。でも最近になって、この電話無しでも申込める方法があるらしいと知りました。

何か代わりにやらなきゃならないことや、必要なものがあるんでしょうか?私にも準備できそうならば、是非この方法で申込をしたいんです!

電話確認の代わりに保険証と給料明細が必要になります

審査がとても手軽で簡単だというのが、カードローンの魅力のひとつですよね。確かにネットから申込フォームに入力して送信すればいいだけですから、手続きとしてはとっても簡単というのは間違いではありません。でもお金を貸してもらうんですから、そう簡単に信用してもらうという訳にはいきません。

特に申告した通りの勤務先に、その人が本当に在籍しているのかどうかは業者にとっては大問題です。適当に書いても審査に通るのであれば、無職の人もどんどん申込んでくるでしょう。そんなことのないよう、業者は必ず申込用紙に記載された勤務先に、確認のために電話をすることになっています。

でもお金を借りる側にとって、勤務先に電話がかかってくるのはあまり嬉しいことではありません。お金を借りることを隠したい人の方が多いでしょうから、特に勤務先に知られてしまうのは避けたいと思うのは当然です。もちろん業者もプライバシーへの配慮は十分注意していますから、在籍確認で困ったことになったという話はあまり聞きません。それでもやっぱり、出来ればこの手続きだけは避けたいと思う方も多いようです。

そんな人のために、在籍確認を省略する手続き方法もあるんですよ。ただしその代わりに提出する書類が増えるんです。その書類は、誰もが手元に用意できるといったものではありません。そのため、いくら在籍確認を省略したくても出来ない人もいるんです。その方達は、なるだけ不安のない形で在籍確認をしてもらうしかありません。業者の方にもある程度は要望に応えてもらえる準備はあるでしょうから、あきらめず事前に相談をしてみることをお勧めします。

さて在籍確認不要の手続きに必要となるものとは、保険証と給料明細です。「えっ!それだけ?」って思うかもしれませんが、実は保険証といっても何でもいい訳ではありません。社会保険証か組合保険証など、国保以外の保険証が必要なんです。そして、在籍確認で保険証を使ってしまいますから、本人確認書類には免許証かパスポートが必要になります。このどちらも持っていない方は、やはりこの申込方法は使えません。

さらに給料明細も必要となりますが、これは年収証明書として提出するのではありませんから、源泉徴収票や課税証明書では代用になりません。パートやアルバイトの方は給料明細は貰えませんから、やはりこの申込方法は使えないんです。在籍確認なしで審査を受けようと思ったら、このように保険証と給料明細、そして免許証かパスポートが必ず必要になります。

【参考ページ】
在籍確認は内緒で行えるの?

人気のある電話確認無しのカードローン

給料日前などに、急に現金が必要となったときに便利なのが、カードローンやキャッシングです。これらは、即日融資となっており、申し込みをしたその日のうちに、現金を融資してもらえるところが多いです。カードローンが一般的なローンと大きく違うところは、利用目的を制限されないという点です。誰もが耳にしたことのある、住宅ローンなどは、家やマンションといった自分が住むための住まいを購入する目的でしか利用できません。例えば同じマンションを購入するにしても、投資目的で購入する場合には、住宅ローンは利用できないのです。(参考ページはこちら→どうしてもすぐに借りたい人向けの知識

他にもマイカーローンなども同じように車を購入するためにしか利用できません。このように一般的なローンは、使用目的が明確に制限されています。しかしカードローンは、借りたお金をどういった使い方をしてもいいのです。融資を受けたお金を自由に使うことができます。ちなみにカードローン利用者の利用目的の第1位が生活費のため、第2位が遊ぶためのお金の補てんとなっています。
(⇒用途自由であってもダメな使い道

カードローンを利用するとき、保証人や担保は必要ありません。そのかわり利用する際、審査が行われます。一般的には、まずカードローンに申し込みをします。そうすると金融機関の方で審査が行われます。その後本人確認の電話がかかってきます。しかし最近は電話確認無しのカードローンも増えてきました。いわゆるWEB完結と言われているもので、ネットで申し込みをして、ネットですべて取り引きを行います。ですからカードローン会社からの審査結果や確認もメールできます。なので電話がかかってくることがないので、家族や会社の人などにばれにくいというメリットがあり、好評を得ています。本人確認の書類や収入証明書のたぐいも、メールに添付して送ればOKです。またお金も指定口座に振り込みや近くのATMで引き出すことができます。ですから一切店舗へ足をむける必要がありません。なので忙しい人でもカードローンが手軽に利用できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.