カードローンの増枠審査あるって本当ですか

キャッシングベスト3

カードローンの増枠審査あるって本当ですか?

古い家に住んでいるので家が傷んできており、小学生の子どもが二人いるので子ども部屋を増築することも含めて家の一部を改修することになったのですが、お金が足りないのでカードローンで足りない部分を借り入れようと思っています。しかし、カードローンも限度額の範囲内だと足りません。そこでカードローンの増枠申請しようと思うのですが審査があると聞きました。増枠にも審査があるって本当でしょうか?(参考ページはこちら→カードローンの増額審査について

カードローンに増枠審査があるって本当ですか?

初めて借り入れてから半年経っていれば増枠ができ、それに伴って審査はあります。増枠は返済などを滞りなくきっちり行っている人だとだいたい審査に通ります。大幅に枠が広がるわけではありません。

審査の際、収入などが減っている場合や他社から借り入れを行っていると増枠はできず、減枠になることもあり得ます。また、消費者金融のカードローンだと総量規制により年収の3分の1までしか借り入れができないので、すでに借り入れ限度額が年収の3分の1に達している方は増枠ができません。

貸し付ける側としても、更にお金を貸すことになって、それだけリスクも背負うことになるわけですから慎重になります。場合によっては最初の審査よりも厳しくなるかもしれません。借りているものをきっちりと返すということが借り入れの信用ということになります。信用さえ積み重ねれば増枠は可能です。もし審査に落ちたとしてもめげずに信用を積み重ねて何度でも申請しましょう。

カードローン増枠審査ある関しての話

カードローン増枠審査ある事に関しては、限度額と定めたものを増やすのですから、その辺りはさすがに慎重になるのではないでしょうか。やはり消費者金融業者が、銀行などの金融業者と比べて審査が甘いと言われている事でも増枠の場合は普通とは状況が違うかもしれません。枠を増やせがおのずと返済金額が増えていき利息も増えます。その状況でも生活に影響する事無く返済が出来るかどうかはしっかりと判断をしなければいけないのかも知れません。

枠を増やす事では、返す金額が増えて生活を圧迫するケースが良く起こります。そうなると消費者金融業者でもやはり返済が滞る事となればまずい状況になります。そうならない為には、増額の審査をしっかりと行う必要があり、審査で大丈夫と判断された者だけに貸付枠を増やす事とする様です。カードローン増枠審査ある会社はほとんどで、無い所は逆にいい加減な金融業者なのかも知れません。出来るだけ自分でも返済プランを立てて借り入れを行わないといけません。気がつくとかなりの額が利息で請求が来たなどという事にならない為にも、返済予定を立てて返す事が有効な手段となります。

返済プランがしっかりとあれば、消費者金融業者との取引もスムーズに行う事が出来ます。お金に困ったら、即日融資も行ってくれてすぐに手元に現金があるといった状況を作ってくれます。突然の出費などにも素早く対応出来るのは、銀行よりも消費者金融業者である事は間違いありません。ちゃんとした付き合いが出来れば、とても付き合いやすい消費者金融業者のカードローンでお金にゆとりのない方にとっては救世主的な存在となってくれます。財布に一枚忍ばせておけばお金に困る事は一気になくなります。付き合い方をもし間違って借り入れを行っているのならば、やはりあまり良い付き合いとはならないので出来るだけ弁護士などに相談するなど相談に乗ってもらった方が良いかもしれません。今後の返済に影響しない付き合いをしたい所です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.