使っているカードローンを増額するにはどういう条件が?

私の使っているカードローンなのですが、有名なところで一度は聞いたことが誰もがあるような銀行系カードローンです。ここを使い始めて数ヶ月が経つのですが、増額について知りたいと思います。増額をすることが出来るのは知っているんですけれども、その条件というものがわかりません。

特にホームページ等にも増額をするにはこういう条件を満たしている必要がある、ということが書かれていません。どういう条件を満たしていれば増額というものは出来るのでしょうか。
(⇒カードローンの増額に必要な事

カードローンの増額に関する条件は収入・職業・返済実績

カードローンの増額に関する条件というのは大きなところでも有名業者でも、はたまた他の小さな消費者金融系でもほとんど変わらないでしょう。もちろんそのハードルの高さの違いというのはありますが基本的には収入・職業・返済実績の3つによって決まっているとと思っていいでしょう。

まず収入と職業については簡単な話でだれでもわかると思います。収入は多ければ多いほうがいいですし、職業は安定している職業であればあるほど評価されます。例えば職業としては自営業などはすぐに収入を失う可能性もあるために、あまり評価は高くありません。逆に公務員であればまず首になったりすることがありませんから安定していて評価が高いでしょう。(参考ページはこちら→収入が多いとカードローンの対応も全く異なります

そして返済実績ですが最初の借り入れをしている人には大きな金額を貸し出さないのです。最初は余程の人でない限りは数十万円程度までし借り入れができません。しかしその借入をちゃんと毎月返済して完済するようなことができれば、返済実績がついてきます。ここで返済実績さえついてしまえば借り入れの枠を増額してもらう事もできるでしょう。

基本的には収入や職業を変えるのは難しいので、返済実績をつけていくことが条件の中では最も行い易いと思います。ですので、まずは返済実績をつけていくということが条件になると思ってください。増額の審査が通りやすくなる基準というのは業者によって違いますが、とりあえずはある程度の返済実績をつけて申請、それでだめなら半年また返済実績をつけて申請するようにしてみてはいかがでしょうか。

カードローンの増額の条件について

カードローンとは、消費者金融や銀行などの金融機関が発行するカードを利用してお金を借りるシステムのことです。必要なときに、利用限度額までならばいつでもATMで引き出すことができます。カードローンを利用するとき、担保や保証人を必要としません。そのかわり利用する人の審査を行います。カードローンを利用できる人は、20才以上から65才ぐらいまでの、安定した収入のある人です。申し込みをすると、審査が行われます。借り入れを希望する人の信用や収入、過去の実績などによって評価されます。現在の借り入れ総額や資産も評価の対象となります。

信用というのは、年齢や収入が安定しているかどうかや、勤続年数、会社のネームバリューなどが対象となります。それ以外にも固定電話を持っているとか、居住年数が長いと信用が高くなります。一般的に信用が高いほど、利用限度額は高くなります。ですが、初めて利用するときは、最初は利用限度額は低めに設定されていることが多いです。ですが、遅延や延滞をせず、毎月きちんと返済していれば増額されます。利用限度額の増額の条件は、カードローン会社によって異なります。ですが大体半年から1年ほどきちんと返済していれば、問題なしとみなされて増額されることが多いです。

金融会社から増額に問題がないと判断されると、クレジットカードなどの信販系の場合は、自動的に増額されます。消費者金融などは、確認の電話がかかってきたり、ATMのモニターに表示されたりします。大体10万円単位が多いのですが、場合によっては一度に20万、ときには100万円増えるところもあります。また金融会社から利用限度額アップの話しがなかったとしても、きちんと返済をしていれば、自分から限度額を上げてもらえるように交渉することも可能です。ちなみに利用限度額を上げてもらうには、信用度をアップさせるのが一番です。信用度をアップさせるためには、他社からの利用を増やさないことも大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.