審査にとうりやすいってカードローンってあります?

現在アルバイトで生計を立てています。今のアルバイトを辞めて真剣に就職活動をしようと思っているのですが、アルバイトをやめてしまうと生活ができません。かといってこのままアルバイトで働いていても正社員になれる見込みもなく、ただ時間が過ぎていくのとアルバイトに時間を取られて就職活動ができません。

なんとかこの負のスパイラルから脱出するべく、借金をしてでもアルバイトを辞めて就職活動に打ち込もうと思っています。なので、どうしてもお金を借りたいのですが、審査に通りやすいカードローンってありますか?知ってる方がいたら教えてほしいです。よろしくお願いします。(参考ページはこちら→どうしても確実にお金を借りたい人へ

審査に通りやすいカードローン

アルバイトをされているなら借り入れ自体はどこでも大丈夫だと思いますよ。希望する希望する金額が借り入れられるかは別ですけど。

カードローンは「20歳以上で安定した収入がある方」というのがどこでも条件になっているのでアルバイトでも安定した収入があるならば借り入れは可能です。初めての借り入れならば大手でいいと思います。

銀行系カードローンと消費者金融とは少し違うのですが、借りやすさでいけば消費者金融の方がいいと思いますね。ただ、気を付けないといけないのは、絶対借りたいあまりにいくつもの会社に申し込みをすることです。申し込みの情報は個人信用情報機関というところにデータが登録され、業者はそれを検索閲覧できるので、申し込みがあった時に他社で申し込みや借り入れをしていないかチェックします。

その時に複数社に申し込んでいることがわかると不審に思われて審査に影響します。なので、まずはどこか一社に申し込みをしてみて下さい。

審査にとうりやすいカードローンは何処

審査にとうりやすいカードローンは何処かというと、一言でいえば大手銀行か大手消費者金融です。何処のカードローンを申し込みしても必ず通らなければいけないのが審査です。審査は信用情報を持っている会社から情報をもらい審査する事ですが、この情報は金融機関なら共有できる仕組みになっています。あとはその情報を見て各金融機関がどういう判断をするかによって決まってきます。ですので審査に通る銀行と通らない銀行に分かれる事があります。過去に自己破産や、返済の遅延があった場合はブラックリスト入りしている可能性が高いので、審査には通らないでしょう。

ただ5年~10年でこの情報はなくなりますので、次期を見て申込みする事は出来ます。ブラックリストに入ってなく、他の金融機関のカードローンで多額の借入をしていなければ、ほぼ審査は通ります。もちろん安定した収入がある人が対象です。銀行のカードローンは金利が安く限度額も年収の3分の1以上借りることができる場合があります。銀行のカードローンは総量規制対象外ですので、これが可能となっています。しかも専業主婦や学生でも加入することが出来るのが特徴です。この場合は配偶者に一定の収入が必要になります。

学生の場合は10万以内の借入が可能です。しかも銀行によっては金利が3%代からあります。つまり年間に500万借りたとすると、1年間に支払う利息は金利3.5%とすると175千円になります。この利息を12ヶ月で割ると1ヶ月14600円になります。借入金は沢山借りるほど、金利が安くなるという仕組みになっています。これは借入する側にとって、とてもありがたいことです。使用目的も自由ですので、500万あれば車を買うことも可能です。マイカーローンの審査でおちた場合には、こういうローンを使用するのも1つの選択肢となります。さらに最近ではweb申込みで最後まで完結する所もありますので、私達は手軽に申込みする事が出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.