知っておいて損はない!一番審査の甘いカードローンは?

最近何かと出費がかさんできており、いざというときの為にカードローンを申し込んでおこうと思っています。現在働いており収入はあるのですが、派遣社員のためボーナスはなく、契約の関係上安定している職業とは言えませんし、収入も多くはありません。クレジット?カードなどの支払もあります。色々と検討しているのですが、銀行等のカードローンは厳しそうなので、審査に通らないのではないかと不安です。いざ申し込みをしてダメだったというのも恥ずかしいので、比較的審査が通りやすそうなローンにしておこうかと思います。一番審査が甘いカードローンってどこなのでしょうか?

審査が一番甘いカードローンは、消費者金融系のカードローンです

審査が甘いというと、消費者金融系のカードローンになります。消費者金融という名前から怖いというイメージを持つ人も多いと思います。最近では消費者金融の利用も一般的になっており、以前のような高金利というところは減ってきています。実際に大手の消費者金融が実施しているカードローンでも金利が低いものもありますし、ポイントサービスなどお得なサービスまでついているものもあります。また職業についても安定した収入があればパート・アルバイトの人でも利用が可能なので、特に正社員でないからといって利用できないということもありません。ショッピングでのクレジットカードの支払は貸金の総量規制の対象にはなりませんので、キャッシングなどの利用がないのであれば審査に通る可能性は高いと言えます。

また、銀行系のカードローンでもネット銀行やおまとめローンなどを実施している銀行のカードローンは比較的審査が甘いことが多いようです。申し込み条件は安定した収入がある方というのが前提なので、いきなり消費者金融系に申し込むのに抵抗がある人は、無理だからと避けずに一度申し込みだけでもしてみてはいかがでしょうか。おまとめローンなどを利用できる場合は、クレジットカードのリボルビング払いよりも金利が安い場合もあるので、支払をひとつにまとめてみるのも良いと思います。

カードローンは色々な金融機関で実施されています。ご自身の収入や借入の状況なども考えてよく検討してからの利用をおすすめします。

一番審査の甘いカードローンは?どこのカードローン?

なるべく早めにカードローンを契約したいのでしたら、やはり一番審査の甘い所がおススメでしょう。その方が、一回の審査で確実に通りますから再度別のカードローン会社に申し込みをしなくて済みます。ですが、一体どこのカードローンが一番審査の甘いのでしょうか。一番審査の甘いカードローンは?これは、アコムやプロミスなど大手の消費者金融が一番甘いと言えるでしょう。どうして、一番甘いのかというとt、定期的な収入さえあれば審査に通りますし、場合によっては収入証明書もいらないからです。

定期的な収入というのは月々に10万レベルでも十分に可能で、雇用形態も特に問われません。例えば、アルバイトであったり、また派遣社員であっても審査には通りやすいのです。また、少額だけの借入希望でしたら収入の証明書も必要要らない場合もあるくらいです。これが銀行などのカードローンとなりますと正規社員の方が圧倒的に審査に通りやすくなりますし、派遣というだけでつっぱねる所もあるくらいです。また、収入の方もただ単に定期的な収入があるだけではなく、勤続年数や居住年数も問われることもあります。銀行ではその人の勤続年数、その地域への居住年数なども安定的な収入を形作る要素として評価しているのです。ですから、銀行系のカードローンとなると途端に審査に通るためのハードルがかなり高くなるので、収入に自信が無い限りはおススメ出来ないのです。
(⇒近頃のカードローンに雇用形態は関係無し?

それに対して、アコムなどの消費者金融は単純に定期的な収入さえあれば誰でも借り入れ可能となっており、よっぽど他の会社から既に借り入れがある場合でない限り審査に落ちることはありません。逆に、アコムで落ちるとなるとよっぽど問題があるという事になります。このように、もしも審査に通りやすいという側面だけでカードローンを契約するのでしたらアコムやプロミスなどの大手の消費者金融が一番のおススメとなります。逆に銀行などのカードローンは審査に落ちやすいという大きなハードルがあるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.