ブラックリスト経験者でも通る審査が甘いカードローン会社は?

ブラックでも審査があまいカードローンが知りたいのです。自己破産をしたわけではありませんが、ちょくちょく公共料金の支払いなどを遅れてしまっています。以前、そういったことも個人の信用情報にかかわることで、あまりにもひどい場合は、ブラックリストに載ってしまうという話を聞いたのです。
(⇒審査が甘いカードローンの探し方

ブラックリストというと、自己破産をしてしまった人や支払いを逃げた人というイメージがあります。文字通り、ブラックなイメージがあります。やはりカードローンの審査には通らないものなんでしょうか?

ブラックリストに載っていても審査があまくカードローンを持てる!

ブラックリストと聞くと、なんだか身構えてしまいますよね。自己破産した人は、ブラックリストに載ります。そこから10年は消費者金融会社はもちろんのこと、銀行系のカードローンももちろんのこと、お金を借りることができません。10年もの間、現金払いで家計を運用していく事しかできません。(参考ページはこちら→ブラックリストになってしまったがゆえの記録

もともとそういった生活態度であるべきものなので、初めは苦しくても徐々にできていくようになるものです。ただ、それは順調にいけば、の話で、急な出来事、急な病いなど、人生は思い通りにならない出来事も頻発に起こるのが当たり前のものです。

そういうときに、やっぱりどこかでお金を借りることができる、保険のようなものがあると安心ですよね。

審査があまいカードローンを探すとなると、個人貸付などが思いつきますが、こういったところを利用する場合は、法的にもしっかりとした書類をお互いのためにも残すようにしましょう。また、弁護士などの無料相談も開設されているので、気後れすることなく、まず相談することが大切だと思います。軽いブラックならば、通常のカードローンの審査でも通るかもしれません。信用情報は、個人差がありますので、まずは申込みをしてみましょう。

ブラックでも審査が甘いカードローンってどこですか

債務整理や遅延などの金融事故などを起こしてしまい、いわゆるブラック扱いになってしまった人たちはもうカードローンを利用できないんでしょうか。おそらく大手では、個人信用情報機関などを参考に融資をしていますので、なかなかむつかしく断られてしまうことが多いでしょう。それならもう借りられるのは闇金だけかと思われがちですが、実際には正規の金融会社の中にはブラックでも貸してくれるところはあります。

特に中小の金融会社では、審査が緩めで、ブラックになってしまった人でも貸し付け実績があるところが多くあります。その中でもブラックでも審査が甘いカードローンとして有名なのが消費者金融の「フクホー」です。「フクホー」は、債務整理を行った人や申し込みブラック、あるいは多重債務者などにも独自の審査基準で申し込み審査を行ってくれますので、他で断られた人も「フクホー」では融資してもらえる可能性が大きいです。また金利も7.3%から18.0%までと低めの設定ですので、大手に引けを取らず安心してカードローンを利用できます。WEBで申し込みもできますので、24時間対してもらえ、最短で即日振込も可能です。非常に利便性も高い金融会社なのです。

債務整理や3か月以上の延滞など金融ブラックになってしまいますと、5年以上は個人情報信用機関に名前が載ってしまいますので、本来ならその期間は新たにカードローンを組むことはかなりむつかしいです。ですが、たとえブラックになってしまってもお金が必要な時は確かにあります。そんな時は、怪しい闇金ではないかと疑われるようなところで、しかたがないからとあきらめて借りるようなことはせず、正規の金融機関でも貸し付けを行ってくれるところがありますので、きちんと調べて申し込みしてみることが大切です。その場合には、借りたいあまり虚偽の申請などをするようなことは絶対やめて、正直に現状を伝え申し込みをすることが大切です

【参考ページ】
ギリギリな状態でも融資を受けられる業者について

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.