銀行カードローン作りやすいとこを教えて!安心して借りたい!

ボーナスに期待して車のローンを組んだのに、来期からボーナスカットになることが決まってしまいました。

お金を借りようとも考えていますが、消費者金融じゃなんとなく不安なんです。できれば安心できる銀行カードローンがいいので、作りやすいところを教えてください!

安心は銀行にこだわる必要はありませんが地元銀行はいかが?

銀行は安心で消費者金融は不安だという図式は、今は段々と意味がなくなってきているようにも思いますよ。消費者金融も大手銀行系と呼ばれるところは、実質銀行をバックに安定した経営をしていますし、厳しくなった法律の下で営業をしているので借りる上では何ら心配はありません。もちろん法律を遵守しているのは登録業者であればどこも同様ですから、大手以外の業者であっても安心して利用をお勧めできるところが殆どなんですよ。

それに銀行のカードローンであっても、その保証会社を務めているのは消費者金融や信販会社だったりします。銀行で審査を受けているつもりでも、実際には消費者金融で審査を受けていることになるんです。これはそのカードローンの保証会社を確認することで明らかになりますので、一度チェックしてみることをお勧めします。そうすれば、銀行カードローンとはいっても消費者金融や信販会社の保証が入ったものが殆どで、銀行独自の保証会社を導入しているものの方がずっと少ないということが分かるでしょう。

しかしそうは言っても、カードローン利用においては、気分的なものも大きく関わってきます。消費者金融は不安だと思いながらお金を借りるよりは、安心して銀行カードローンを利用できるならばそれに越したことはありません。でも自分にとってメリットが少ないのにもかかわらず、無理に銀行にこだわることはあまり意味がないと言えるでしょう。

銀行は金利も低く、安心度も高いために審査が難しいのではないかと思われることが多いのも事実です。しかし実際には必ずしもそうとは言えません。銀行もカードローン利用者を増やそうと努力していますから、総量規制によって消費者金融で借りれなくなった人が申込をするようにもなっています。消費者金融では借りれなくなった人が、銀行では借りることができたということが実際にあるんですよ。

銀行は大手都市銀行が目立ちますが、地元には実に沢山の銀行がありますよね。このような地方銀行や信用金庫は、営業区域内に住まいや勤務先がないと利用できません。つまり利用可能な人をあらかじめ限定していますから、比較的申込みはしやすいんです。それにこのような地元銀行には、カードローン商品を数種類以上取り扱っていることも少なくありません。

中には消費者金融や信販会社が保証会社のものもありますし、銀行独自の保証会社のものもあります。審査に通りやすいものは前者だと言われていますが、銀行独自の保証のものは、金利がより低いなどメリットの高いものも多いので、同じ銀行カードローンならば、まずはこちらでチャレンジしてみるのもいいでしょう。

もしも落ちてしまった場合も、同じ銀行の別の商品を再チャレンジすることもできますよ。そうすれば、落ちてからわざわざ別の銀行を探す手間もかかりません。ただし先の審査がまだ終っていないのにもかかわらず、新たな申込をしたりすると審査に悪影響が起きますので、必ず審査結果が出たのを確認してから、次の申込をするようにしてくださいね。また同じ銀行の商品は、2つ同時には借りれませんのでその点もお忘れなく。

【参考ページ】
敢えて小さめの銀行から融資を受ける理由

銀行カードローン作りやすいとこはどこか

銀行カードローンで作りやすいところは大手銀行です。まず銀行カードローンと消費者金融のカードローンとなにが違うのでしょう。それは限度額に違いがあります。2010年6月から総量規制というものが貸金業法で施行されました。どんなものかというと、借り入れする人の総借り入残高が年収の3分の1を超える場合貸してはいけないという法律です。ところが銀行のカードローンはどうでしょう。銀行は貸金業ではありませんので、規制対象外となります。ですので、それ以上貸出ができるのです。このような点から、まずは銀行のカードローンから始めるのが堅実です。

銀行ですので審査は一般の消費者金融より若干厳しめです。しかしなにより名前のしれた銀行ですので安心して借りられるというのが魅力でしょう。また銀行カードローン作りやすいとこは金利がかなり低いのです。借りる人にとっては大きなメリットとなります。銀行カードローンは専業主婦や学生の方でも借りられるところもあります。たとえば専業主婦の場合30万以内の利用限度額、学生の場合は10万以内で借入できます。来店も必要ありません。担保、保証人も必要ありません。審査時間は最短即日、取引できるところは銀行ATMや提携先コンビニATで可能です。(参考ページはこちら→コンビニでカードローンを利用してみよう

銀行カードローンでは消費者金融ではできない限度額と金利の安さがあります。たとえば最大700万円、来店不要、担保保証人不要、審査時間は最短即日金利は3.5%~10%のところもあります。あとは金利4%~14%来店不要、担保、保証人不要、審査時間最短即日、限度額最高1000万というところもあります。なにしろ銀行は今通り引き幅を広げようと必死ですので、こういう条件が出てくるのでしょう。最近では銀行のカードローンでさえ全てwebだけで申込みから完了するところが出てきています。今後もこの流れは広まるでしょう。借入する側から見れば電話や書類作成、郵送の手間がはぶけるメリットがあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.