事故した所で借り入れできたカードローンは

キャッシングベスト3

事故した所で借り入れできたカードローンがあれば知りたいです

一度金融事故?を起こしてしまったカードローン会社では二度とお金って借りることは出来ないのか疑問に思っています。自分は今まで2社からお金を借りましたが、どうしても借金を返済することが出来ず、債務整理を行ったんです。任意整理なので10年間くらいはお金を借りるつもりはありませんし、借りられませんのでおとなしくしているつもりです。(参考ページはこちら→債務整理で起こる事

ただ、その10年間が終わった後もどこもお金を貸してくれなくなっちゃうんじゃないかと思ってちょっと不安になりました。もしまたお金を借りることが出来るようになり、必要になった場合はお世話になった(債務整理をしてしまいましたが…)ところから借りて今度はきちんと返済したいと思っているんですが…。信用情報が消えたとしても一度トラブルを起こした会社では二度とお金は借りることは出来ませんか?

信用情報では消えても、内部資料として残っている可能性が

そうですね、信用情報上では任意整理を行った情報は10年間で消去されます。ですので10年後もしお金が必要になったとしたらお金を借りることは不可能ではありません。ただ、任意整理を行ったカードローン会社では二度とお金を借りることが出来ない…と思っておいたほうがいいでしょう。その理由は明白で、カードローン会社からすれば自社の基準できちんと審査をし、あなたがカードローンを申し込んだときに規約に同意したということで、お互いに納得した形でお金を貸したことになります。

ですが、任意整理をしたということは、その契約をあなたから破棄してしまった…という形になるんです。向こうからすれば正しい(違法ではない、規約に則った)形でお金を貸していただけなのに、と思ってもムリはありません。そんな人が、もう一度お金を貸してといっても「また前と同じようになるのではないか?」と思っても不思議ではない…そう思えませんか?

あなたが任意整理をしたことを責めているつもりは全くありません。支払えないままどうしようもなくなってしまうよりも、まだなんとかなるところで任意整理を行うというのは正しい決断だと思います。ただ、そのような顧客は会社の内部資料として残っている可能性が非常に高く、その会社が作成したブラックリストにあなたの名前が載っている可能性も非常に高いと言えます。もし今後お金を借りたいと思ったら、関係ない会社から借りるほうがいいでしょうね。

【参考ページ】
信用情報が残る施設について詳しく

事故した所で借り入れできたカードローン!その理由は?

基本的にカードローンは返済事故をしますと信用が大きく低下してしまうので、カードローンの申し込みをしても信用を得ることが出来ないために不合格となってしまいます。しかし、事故した所で借り入れできたカードローンは存在します。その理由は自分が返済事故をして信用を落とした会社であっても、信用情報が回復していることでカードローン審査に受かることができるからです。事故した所で借り入れできたカードローンというのは意外と珍しいものではありません。一度、カードローンを利用停止にされて解約せざる終えない状況となっても、信用情報さえ復活すれば再びカードローンの申し込みから審査に通ることは可能です。

返済事故をしても信用情報が回復することで、上記のように事故した所で借り入れできたカードローンを持つことが出来ます。一度利用したことがあるカードローン会社というのは、その会社について内容を把握しているので利用しやすいというメリットがありますし、他の会社に比べると金利が低金利になっていたりするなら、やはり再びその会社でカードローンを利用したいと思うものです。自分が返済事故をした会社へカードローンの申し込みをするときは何よりも信用情報が回復していることが必須となります。そして、もしカードローン審査に合格することが出来た場合でも、以前のように返済事故を起こさないようにしっかりと返済日を守ってカードローンを利用することが大切です。

信用情報はどのくらいで回復するのか?これは一概に答えは出ません。何故なら、信用情報がブラックになっているとしても、人によってどの程度信用が落ちているのかは様々だからです。例えば、返済日を1回だけ遅れた人と債務整理をした人では、当然ながら債務整理をした人の方が大きく信用が低下しています。やはり大きく信用が落ちている人の方が信用が元に戻るまでに必要となる期間は長くなるので、長い期間申し込みを空ける必要があります。
(⇒信用情報回復までの参考記事

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.