ブラックでもOKなカードローン会社があるのですか

携帯代の延滞で信用情報に傷がつくとは思わなくて、いつの間にかブラックリスト入りしていました。携帯代で延滞になるのなら過去に何度か延滞となっています。今月も携帯代が払えないので借入れをして取りあえず払っておこうと思うのですが延滞ブラックでもOKなカードローン会社ってあるのですか?

それとも借入れしてまで払うくらいなら延滞しておいた方がいいのですか?数日後には給料日なので携帯代を払うことができるので、信用情報に延滞と載っても問題ないなら放っておいてもいいのですが。

ブラックでも中堅や中小規模の消費者金融なら借入れできる

携帯代を延滞して信用情報に傷がついてしまうという人が急増しています。携帯電話の端末機を割賦販売の契約を結んで分割払いするということが流行る前までは携帯電話の請求は通話料のみだったので延滞しても信用情報に名前が載ることは無かったのですが、端末機を分割払いして実質0円というシステムを取るようになってからは延滞が信用情報に載ることになりました。割賦契約を結んでいるという自覚がないままブラックリスト入りしているケースが増えています。

数日後に払うことができるのなら無利息期間のあるところから借りてしまえば利息を払うことなくお金を借りることが可能になります。延滞金を払う必要もないのでお得ですよ。また、延滞して信用情報を傷つけると今後お金を借りたいと思った時にネックになります。それよりも数日借り入れをして支払いをしておく方が今後お金が必要になった時にも借りやすくなりますよ。

また、大手は延滞などのブラックリスト入りしているとすぐに審査には落ちてしまいますが、中堅や中小規模の消費者金融では、そういった大手の審査に通ることができなかった人を対象にお金を貸しているのでブラックでも比較的楽にお金を借りることができますよ。

カードローン審査に落ちた時はブラックでもOKのローン会社へ

最近は大手メガバンクからでも気軽に、担保や保証人なしでカードローンを利用することが出来るので、社会人になったばかりの若者やフリーターといった、あまりたくさんの給料を貰えていない方の利用が増えてきました。給料やボーナスが多い人なら、すぐに全額返済することが出来るでしょうが、少ない人の場合はなかなかそういうわけにはいきません。途中で返済に行き詰るようなことがあるので、それを乗り切るためにまた別のローン会社に申し込むとしたら、審査に落とされることがあります。これは意外とショックなことなので、返済できないし、どうしたらいいのかわからないと落ち込んでしまう方もあるようですが、カードローン審査に落ちた時はブラックでもOKのローン会社へ申し込むようにしましょう。

基本的にカードローンの審査に落とされるような人は、銀行の残高不足により、携帯電話の料金が指定日に引き落とせないなどの金融事故が、個人信用情報に記載され、それでブラックリスト扱いになっている場合です。複数の金融機関に多額の債務があり、とても返済出来ないような状態ならともかく、携帯電話の未納や滞納程度の問題なら、ローン会社によっては目を瞑ってくれるところがあるので、そこに申し込めば借りることが出来ます。しかし一般の方には、それがどのローン会社のことかはわかり辛いかも知れません。ゆえにそんなときには、インターネットでブラックでもOKと記載されているローン会社を利用するようにしましょう。(参考ページはこちら→金融における信用情報はどこに記録される?

ブラックでもOKと公式サイトに記載されているローン会社は主に消費者金融になります。銀行は審査が厳しいことで知られているので、たとえ携帯電話の料金の未納や滞納であっても見逃してくれないことがありますが、消費者金融の場合はそれほど厳しくはありませんから、申し込むと、意外と簡単に合格になる可能性があります。テレビCMで見かけるような有名な会社よりは、地域密着型の昔からある消費者金融の方が受かりやすいので、他社で落とされた方は、ぜひ申し込んでください。

【参考ページ】
小規模な金融業者も時には頼ってみよう

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.