土日申し込みOKの審査通りやすいカードローンはどこですか

カードローンを申し込みたいのですが、平日は仕事が忙しく終わるのは22時すぎることもザラなんです。その分土日はきっちりと休みがもらえるので土日にカードローンを申し込もうと思っています。

ああいう会社って、土日もやっているところが普通なのでしょうか?結構土日って「翌営業日以降の対応」とすることも多く、土日に申し込んだらその日に利用できるようにしたいのですが、そのような会社だったりその日に利用できるようになる方法はあるでしょうか。また、そのような会社で審査に通りやすい会社があればそこも知りたいと思っています。(参考ページはこちら→忙しい人なら知っておきたい金融業者の営業時間

自動契約機を利用すれば土日でも即日利用が可能になることも

最近の消費者金融などではWEBやスマートフォンなどから簡単に申し込みを出来るようになっていますが、大抵の場合土日や祝日にかかってしまうと翌営業日まで申し込みが受理されないことも多いです。ですので、そのようなことを避けたいのであれば自動契約機(自動契約コーナー)を利用しましょう。自動契約機は申し込みから審査、カードローン用のカード発行まですべて終了しますよ。

審査にどれだけ時間がかかるのかは個人のそれによりますので、具体的な時間を提示することは出来ませんが、大抵の場合最短30分や40分という形になっていますね。ただ、1時間~1時間半程度見ておくくらいの余裕を持っておいたほうがいいと思います。また、自分の家などの近くに自動契約機があるかどうかも事前に調べておくとよりスムーズですね。

自動契約機での契約までの流れとしては、タッチパネルなどで申し込み後、オペレーターと通話、身分証明書類を提出、申込書を記入して提出、審査結果に応じてカード発行…といった流れになります。そのため、自分の身分を証明できる書類(免許証で十分です)、念のための給与明細などを一応持っていっておくといいでしょう。

ここで注意する点があるのですが、会社によっては自動契約機で申し込んでも職場への在籍確認が取れないとカードを発行できないとする会社があります。土日が休みの会社の場合は在籍確認を取ろうにもとれないため、結局翌営業日以降の対応となってしまう可能性がある…ということですね。それを避けたい、土日にすぐに利用したいということですので、より確実に土日から利用する方法として、「平日のうちにWEBなどから申し込みをしておく」ことをおすすめします。

そうしますと平日の間に審査が終わり、すぐに利用が出来るようになります(契約可能といった状態です)。そして土日に自動契約機にいって契約申し込みからのカード発行という流れです。この方法であれば確実に土日からの利用も可能ですので、より確実に利用したいのであればこの方法を取られてみてはどうでしょう。

カードローンは土日でも審査通りやすいし、手軽に申し込めます

急にお金が必要になった時に、申し込みが簡単なカードローンは、助かる存在です。電話や郵送などでも申し込みが出来ますが、パソコンや携帯電話、スマ–トフォンなどを使ってインターネットで申し込みをすれば、24時間365日いつでも申し込みする事が出来ます。インターネットで申し込みをすると、申し込みの受付時間や審査状況にもよりますが、最短で審査が行われる会社ならば30分で審査の結果をメ-ルや電話で教えてくれますし、審査に通って指示通りに必要書類を送ると、契約がその場で出来ます。契約が済めば、その日のうちに指定した口座に振込をしてくれる会社もありますので困った時にとても助かるのがカードローンなのです。銀行の窓口が閉まっている土日でも申し込みが出来ますので、いつでも手軽に利用出来ます。
(⇒スマホで出来るカードローン申込み

またカードローンは、審査通りやすいのも魅力の一つです。銀行系のカードローンならば、利用出来る限度額に応じて借入利率が違いますので、金利の面でも低く抑えられていて、1円から500万円まで借り入れが出来ます。申し込みの条件も、年齢が満20歳以上から65歳未満の日本国内に住んでいる方で、安定した収入がある方ならば、パートやアルバイトをしている方や、学生の方、本人に収入がない専業主婦の方でも、配偶者に収入のあるならば申し込みが出来ます。資金の使い道にも制限はありませんし、担保や保証人も不要なのでとても手軽に借り入れが出来ます。

土日でも借り入れが出来ますが、同じ様に返済も自分の都合に合わせて決める事が出来ますので、提携先のATMやコンビニエンスストアが利用出来ますし、パソコンや携帯電話、スマ-トフォンなどインターネットを使えば24時間365日いつでも返済が出来ます。カードローンは、お金が無くて困った時に、いつでも手軽に申し込みが出来て、審査通りやすいし、土日でも即日融資を受ける事が出来ますので、とても身近な存在なのです。

【参考ページ】
銀行カードローンの良さを再確認

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.