清水銀行でキャッシングしたい場合に必要なものって何?

実家を出て一人暮らしをして数年経つ社会人です。毎月ではないのですが、たまに生活費が足りなくなってしまうことがあります。貯金を切り崩したりしていますが、元々あまりお金が貯まっていないので、ピンチの時は親に出して貰ったりしています。けれど、あまり頻繁に親に頼むのも気が引けるので、銀行でキャッシングすることを考えています。近くに清水銀行があるので、そこで申し込みをするつもりなのですが、何か必要なものってありますか?保証人などいるのでしょうか。親にはあまり迷惑を掛けたくないので、いろいろ知りたいです。

担保や保証人は不要ですが前年度年収が150万円以上あることが条件

一人暮らしは親元を離れて自由にはなりますが、その分いろいろな面でお金が掛かることになりますよね。家賃や光熱費など今までは実家で支払ってくれていたものも自分で払っていかなくてはなりません。それ故にお金が間に合わずにピンチになってしまうこともよくある話。

そんな時のためにローンカードやキャッシングについての申し込みや必要な物を知っておきたいものです。

清水銀行のキャッシングはプランが豊富にありますが、その中で「しみずクイックローン」なら用途が自由に決められるので、急な出費にも十分対応出来ます。「しみずクイックローン」は、10万円からの借り入れが可能で限度額も500万円までと大口のローンです。

必要な書類は免許証などの申し込みした人物が本人であることを証明できるものと届け印です。清水銀行の口座を持っていればさらにスムーズに話は進みます。しかし申し込みの時に条件がいくつかあります。

申し込みの審査があるのは、銀行や信用金庫などの金融機関ではどこも同じですが、清水銀行では年収と勤続年数の条件が決まっています。それは前年度の収入が150万円であることと勤続年数が約2年はあることが最低条件です。しかし、担保や保証人を用立てる必要はないので、両親に何か書類を書いてもらうことはありません。

銀行でのキャッシングは以前よりも手軽になりましたが、それでも審査に時間が掛かる場合があります。咄嗟の出費にも対応できるように、早めに申し込みをしておけば慌てなくて済みますね。また、申し込みをすることだけに重点を置くのではなく、返済についても良く検討していくようにしましょう。

便利に使えるものだからこそ、その便利さに甘えないように自分でも気を付けることが安心して使っていくために必要なことです。

清水銀行でキャッシング!お金を借りたい人にお勧めのローンは?

清水銀行は、静岡県にある地方銀行です。Jリーグ清水エスパルスのスポンサーとして全国的に有名ですよね。その知名度に比べると、静岡県にある他の地方銀行よりも規模が小さいかもしれませんが、静岡市の指定金融機関として信用ある銀行のひとつです。キャッシングももちろん安心して利用できますよ。

その清水銀行でキャッシングを利用するとしたら、4種類のカードローンのうちのいずれかを申込むことになります。そのうち2つは、住宅ローンを利用している人と、給料の振り込み口座を利用している人向けのカードローンになっています。どちらもトクトクカードローンといって、他の2つのものより低金利で利用できるので、清水銀行をこのように既に利用している方であれば、このトクトクカードローンが一番のお薦めです。

銀行のカードローンには、このように銀行を利用している人限定で、低金利になる商品がある場合があります。お金を借りようと思ったときに、つい見逃してしまいがちなことですが、是非一度取引のある銀行の商品のチェックをお勧めします。もしも合致した商品があれば、清水銀行のように、とてもお得にカードローンが使えますよ。

さて、清水銀行のこれ以外のカードローン商品は、アシストカードローンとスピードカードローンです。スピードカードローンの方が若干金利が高い目ですが、そうはいっても銀行の金利としては一般的なラインです。いずれも限度額は30万円と50万円のコースですので、おまとめとして利用するのは無理かもしれませんが、通常のカードローン利用としては十分ですね。アシストとスピード、それぞれ保証会社が違いますので、もしも金利の低いアシストカードローンの審査に通らない場合にも、スピードカードローンの方で再チャレンジができます。

ただし、インターネットから申込ができるのは、この中ではスピードカードローンだけになっています。このスピードカードローンも、仮審査後、申込みは店舗窓口で手続きをすることが必要です。その他のカードローンは、それぞれ清水銀行のローンセンターに申込むようになっています。ローンセンターといっても、銀行の店舗内や、店舗に隣接しており、全く別の場所にある訳ではありません。また、このローンセンターは、ちゃんとエリアごとに設置してありますので、お住まいの場所から最も便利なところを利用することができますよ。

大手銀行や消費者金融のカードローンでは、ネットで全ての手続きが済んでしまうものも多いので、このように窓口での手続きは逆に新鮮な感じすらしてしまいますが、これは地方銀行には珍しいことではありません。地元密着型の銀行ならではという感じですよね。ローンセンターは、銀行の多くの業務の中の、ローン部門だけに特化していますから、お金を借りることについての相談をゆっくりできるという利点があります。

何か心配や不安があれば、窓口で落ち着いて相談しながら申込をすることもできるので、初めてカードローンを申込む方にとってはむしろ好都合だと言えるでしょう。このような、人相手の細やかな対応が望めるのも、地方銀行ならではですね。地元の方でまだカードローンをお持ちでない方は、是非この清水銀行で一から相談してカードローンを選んでみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.