カードローン審査後に転職したらどうするの

キャッシングベスト3

カードローン審査後に転職したのですが、連絡を入れるべきですか

2年前にカードローンを申し込み、40万円お金を借りて現在返済中です(途中借り足しなどもして、最初は20万円借りていましたが現在は40万円まで借りているといった感じです)。質問は、お金の返済中に転職したのですがそれはカードローンの会社に言うべきなのか?という点です。

転職する前は年収も600万円あり、利用限度額も100万円と自分でいうのもなんですが大きめな枠をいただいていました。ですが仕事がハードで身体を壊してしまったため、現在はグループ会社に転職して年収は450万円と下がった状態です。年収が下がったことを言ってしまうと利用限度額が下がって金利が上がってしまうのではないか…と心配で言えないままなんです。もちろん返済に滞りもありませんしきちんと返済するつもりです。なので言わなくてもいいなら言わないままでいいかな…とも思っているんです。

けど、バレたらもしかしたら…という気持ちもあって葛藤しています。やはりきちんとカードローン会社に申告するべきでしょうか?(参考ページはこちら→転職後に申告は必要なのか?

申告はするべき!言わないままだと虚偽の情報と思われる可能性も

職場や年収が変わったのなら、もちろん申告はするべき!カードローンの場合は担保を必要としない「信用貸し」。あなたのことを信用してお金を貸してくれているってことなんだから、ウソをついていたりしたら、その信用ってどうなるか…予想は簡単につくんじゃないかな?

それに、自分から申告しなくてもカードローン会社によっては更新のタイミングで再審査を行っている場合もあるんだ。もしその再審査で「きちんと返済してくれているし大丈夫だな」ってカードローン会社が思ったら利用限度額を増やしてくれたりするってわけ。だから、場合によっては年収を証明できるような書類を提出してね、って言ってくるところもあるみたいだね。そのときに初めて「実は会社が変わってまして…」なんて言ったらやっぱり心象としてはよくないんじゃないかなぁ。
(⇒収入証明を求められた場合にすること

利用限度額が下がってしまうことが心配みたいだけど、消費者金融系から借りているにしても上限は150万円だし枠の中にはしっかり入ってるから大丈夫。きちんと返済もしてるならなおのこと、利用限度額が減額されることもないんじゃないかな…って思うんだけどね。わかった状態でわざと職場が変わったことを言わずにいると、虚偽の情報を登録しているとみなされて利用限度額の減額どころかすぐさま利用停止、契約解除なんて事態になってしまう可能性もゼロじゃないんだよ。これからも使っていきたいって思っているならそれこそきちんと職場が変わって年収が変わったことも報告するべきだと思うな。

カードローン審査後に転職したらどうなる?

カードローン申し込みは個人情報や勤務先の情報を提出することになります。こうした申込時の情報はカードローン審査でしっかりとチェックされます。もし、カードローン審査後に転職をして申込時の情報とは異なる状況になった場合、それは登録情報を変更しなければなりません。まず、契約しているカードローン会社へ連絡をして勤務先が変わったことを伝えると良いです。登録情報はとても簡単に変更することが出来ます。転職をすると自分の年収も当初の情報とは異なる内容となりますが、登録情報を変更するときに新しい勤務先における収入証明を提出しなければならないかどうかは、現在のカードローンの状況によります。

最初にカードローンの申し込みをするときに必要書類として収入証明を提出している状況であれば、カードローン審査後に転職をして収入状況が変わったので、新たな収入証明を提出しなければならないことは多いです。しかし、カードローン申込時に身分証明だけで申し込んでいるなら、そのカードローン会社が定めている一定の限度額以下でカードローンを利用しているので、カードローン審査後に転職で年収に変化があっても、それは大きな問題ではないので新たな収入証明は不要というケースが多いです。

つまり、現在契約しているカードローンをどのような内容で契約しているのかによって登録変更時に収入証明がいるかどうかが変わってきます。基本的にはカードローン審査に合格したならば、転職をして大きな問題ではなく、しっかりと登録情報を変更すればよいです。この登録情報を変更するという作業は大切なので、勤務先が変わったなら時間があるときにカードローン会社へ連絡をしておくと良いです。後々、カードローンを利用する中で返済トラブル等があった時にカードローン会社が把握している登録内容と現在の状況に違いがあると、自分が不利な状況になることがありえるので、必ずしっかりと登録情報を変更しておきたいものです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.