カードローンの体験談でみんなの返済方法を知りたいです

カードローンの体験談があれば教えてください。現在、我が家には100万円の借入れがあって、どんな風に返済していくのがベストなのか知りたいです。繰上げ返済は本当にいいのか、繰上げ返済をするためにどうやってお金を貯めたのかなど返済方法を知りたいです。
(⇒体験談を読めばカードローンで失敗無し?

返済方法は日常生活に支障のない方法が一番!

私の場合は宗教にハマった旦那がカードローンで50万円の商品を購入してきたのです。この商品を売ると儲けると言って知人に騙されて購入。けれど、儲けるどころか「お試しに」と言って次々人に渡して言ってしまって結局儲けは0円。しかも、次の商品をまた50万円で買ってきてしまって合計100万円の借入れがあっという間にできました。

返済方法には繰上げ返済を利用しました。ちょうど旦那の定年が来たので、その退職金を利用した繰上げ返済です。繰上げ返済で完済すると利息が節約できるので余計な利息を払わずに済みます。だから早めの返済をしておこうと思って退職金が出るとすぐに全額繰上げ返済で完済の手続きをしました。一日たりとも無駄に利息を払うつもりはありませんでした。

けれど、退職金が出る前はといえば、繰上げ返済なんてとても出来る経済状況ではなかったので、とにかく延滞料金を払わなくていいように毎月の返済期日を守るようにしていました。延滞料金は少ないように見えても何度も繰り返すとバカになりませんからね。

だから、私の経験では返済方法は日常生活に支障のない程度に毎月コツコツと返済をして、ボーナスや退職金などのまとまったお金が入る予定がある時に、まとめて一部繰上げ返済や全額繰上げ返済を行うのがいいですよ。

カードローン利用者の体験談は自分の返済の参考にする

たとえば銀行のカードローンを利用しようと思ってインターネットで検索すると、大手都市銀行から地方銀行に至るまで、実に数多くのカードローンが見つかります。もちろん、銀行系以外にも色々なカードローンが見つかります。そのどれもが魅力的なローン商品であり、ローン初心者ほど、一体どれを選んだら良いのか分からなくなってしまいます。
(⇒魅力的な点が多い銀行カードローン

そんな時、参考になるものの一つが利用者による体験談です。金融機関のサイトを覗くと、そのローン商品の特徴についての説明などが記載されていますが、説明とは別枠で体験談が記載されている場合も多いものです。その体験談は、年齢層も状況も性別も様々であり、結構バラエティに富んでいます。ですから、職業や性別や年齢など、自分に似た人の体験談は特に参考になるのです。

とにかく、金融機関からお金を借りるということは、返済をはじめとして社会的責任を背負うということを意味します。借りたお金は利子を付けて期限内に返さなければならないのですから、その辺の自覚をしっかりと持っておくためにも、先駆けてローンを利用した人の話は参考にすべきです。その話には成功談もあれば時には失敗談のようなものもありますが、いずれにしても、参考になります。

キャッシングやカードローンなども、ある程度慣れてくれば手続きにも手こずらずに、何の問題もなく利用できるようになります。しかし、唯一、返済だけには注意しなければなりません。なぜなら初心者であれベテランであれ、返済だけは誰にとっても油断大敵だからです。むしろ油断はベテランにこそ多いのです。そのことを忘れてはなりません。

また、自分が金融機関のローンやキャッシングの利用を実際に経験したら、その自分の経験を活かして、今度は自分が他の人の参考になるような体験談を残すことも意義のあることです。たとえサイトなどに掲載される機会が無くても、お金を借りたいと思っている身近な人の相談に乗ってあげるだけでも役に立つことができるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.