モビットのカードローン審査基準は他と比べてどうなんだろう?

モビットで是非お金を借りたいんです。消費者金融っていう感じがないのも気に入ってるんです。(参考ページはこちら→みんな気にしてる銀行と消費者金融の違い

でもそれだけに、審査基準も他の業者と違うのかもしれません。お金を借りること自体初めてなので心配です。もしもそれが厳しいんなら、他の業者も検討したいと思っています。モビットの審査基準についてぜひ教えてください

モビットの審査基準は特に厳しいという訳ではありません

モビットは三井住友銀行グループの会社です。大手消費者金融として知名度も高いですよね。それだけに審査を受ける人も多いんですよ。ところでモビットには、ネットで全ての手続きが完了する申込方法があることでも人気なのをご存知でしょうか?殆どの業者で審査時には必ず必要となる電話連絡なしなので、勤務先に電話されると困る人にはこの申込方法を是非とも利用したいという人が多いんですよ。

ただしこの申込方法では、電話連絡なしの為、必要書類が他より多くなります。この必要書類はどの人でも準備できるというものではありませんから、この申込方法を利用しようと思えば、ここでまず審査のふるいにかけられてしまう人が出てくることになります。

モビットの電話連絡なしの申込方法では、国保以外の保険証、給料明細書、そして三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の銀行口座が必要となります。また保険証をここで提示しますから、本人確認書類として、これ以外に免許証かパスポートが必要となってきます。これだけのものが揃わない以上、この申込方法は使えません。モビットで電話連絡なしで申込もうと思えば、このように必然的に審査基準のハードルが高くなってしまうのです。

でもモビットはこれ以外にも、通常の申込方法もちゃんとあります。こちらは他の業者と同様に在籍確認がありますので、借入額が一定額以下であれば、本人確認書類以外の書類も一切必要ありません。この通常の申込方法であれば、モビットが他の同じ規模の業者と比べて特に目立って厳しいということはないでしょう。

ただし金融業者が自社の審査基準を詳しく公開するなんてことはありませんから、審査に落ちた人や受かった人の体験談などを読んで、その基準を推し量ることくらいしかできないんです。それを見る限りでは、特にモビットが厳しかったり逆に甘かったりということはないようです。

ただしモビットは大手の業者ですから、中堅以下の業者に比べれば当然審査は厳しくなってくるでしょう。年齢が20歳以上69歳以下、安定した収入があれば、アルバイトや派遣、パート、自営業でも利用可能ですが、それに加えて「当社基準を満たす方」という一文が書き添えてあります。

この当社基準に当てはまらない最大のものは、信用情報に関わることでしょう。金融ブラックであったり、他からの借入額や借入件数が多ければ、基準以下になってしまう可能性はありますよ。自分の過去や現在の信用情報について大きな問題がないのであれば、モビットの審査が通らないのではないかという心配は無用です。自信をもって審査にチャレンジしてみましょう。

【参考ページ】
審査難易度が気になる方は簡単なところを探そう

モビットのカードローン審査基準は収入があることが大事です

モビットのカードローン審査基準は、20歳以上69歳以下の年齢で定期的な安定した収入のある方が申し込める人の条件となっており、収入があればパートやアルバイト、派遣社員、自営業者の方も利用することができます。モビットの申し込み方法には電話やパソコンを使用した申し込みと、WEB完結による申し込みがあります。WEB完結による申し込みを行う場合には、社会保険証や組合証を所持している方、三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の銀行の口座を保有している方であることが条件で、これらの条件を満たすことで申し込みをすることができ、14時50分までに借入れの振り込み手続きができた場合は即日による融資が可能となります。(参考ページはこちら→インターネットを利用して融資を始める

また、モビットの公式サイトには10秒で簡易審査結果表示できる診断シミュレーションができるようになっており、それを利用することでいち早く融資を受けることができるかどうか判断することができます。モビットのカードローン審査基準として、申し込みを行った本人であることを確認するために運転免許証の写しが必要となります。運転免許証を所持していない方の場合はパスポートの写しや健康保険証の写しを提出する必要があります。次に現在における収入の有無を確認するために、所得証明書の写しや確定申告書の写し、給与明細書の写し、源泉徴収票の写し、税額通知書の写しなどの収入証明ができる書類が必要となります。
(⇒融資申し込みで必要になる書類を紹介

給与明細書を提出して収入の証明を行う方の場合は、申し込みする時に一番近い2か月分の明細書が必要となり、賞与を受け取っている方の場合は年間における全ての賞与の額を確認することが可能な明細書を提出することが必要となります。モビットでは借り換え目的による借入れも可能となっているので審査対象となり、借入れの最大限度は800万円まで融資を受けることが可能ですのでおすすめのカードローンです。ただし、過去に自己破産経験のある方などは審査を通過することは難しくなるので注意が必要です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.