お金がないときの引っ越しのコツって何かありますか?

今度、今まで住んでいた地元からは離れた場所での就職が決まって、引っ越しをすることになりました。まだ働いた経験がないので、あまりお金がありませんし、車を持っているわけでもないので、荷物は引っ越し業者に頼むつもりなのですが、費用を安く抑えることって出来ますか?

安く引っ越しをするために知っておきたいコツは「3社の業者に頼む」

元々、持っているものが少ないひとでも意外と高いものになってしまうのが引っ越しの費用ですよね。車を持っていれば新しい部屋に自分で荷物を運び込むことが出来れば問題ありませんが、そのためには大きな荷物を積むことが出来る車が必要ですし、体力や人手も要ります。

その前に免許を持っていなければ、それも出来ませんからやはり引っ越しを専門とする会社に依頼することがお金は掛かってしまいますが、安全であり手っ取り早い方法でもありますよね。

けれど、ひとつコツを知っておくだけで案外安く引っ越せてしまうのをご存知ですか?しかもそのコツ、凄く簡単なことなのです。

引っ越しをするときの業者はいろいろありますが、どんなことで決めているでしょうか。値段で決めるのも仕事が丁寧な面で決めるのも、どちらでも良いのですが、そのときには必ず3つ以上の引っ越しの業者に話を持っていくようにしましょう。簡単なことなのですが、これが引っ越し費用を安く抑えることが出来るコツなのです。

3つ以上の業者に頼んだらお金が倍掛かってしまうと思うかもしれませんが、頼むのではなく最初に相談という形で話をして、まずは、それぞれの業者に見積もりを出してもらうのです。

実は引っ越し業者のほとんどが、初めは高い費用で見積もりの費用を設定しています。なので、ひとつの業者だけの見積りを見てそこに決めてしまうのは、とても損をしてしまうのです。3つ以上の業者で見積もりを出してもらうことで、それぞれの業者で価格競争をさせるのです。そうすることで顧客を得たい業者が費用をどんどん下げてくれるので、引っ越し費用がかなり安くなるという嬉しい結果を期待できます。

よく、ひとつの通りにコンビニがたくさんある光景をみかけませんか?それらも価格競争を目的としているケースで、複数の引っ越し業者に見積もりを出してもらうことも、これと同じ仕組みなのです。

このコツを知っているのと知らないとでは、引っ越しに掛かるお金が相当違ってくるので、ぜひ活用してみて下さい。

お金がないのに引っ越し出来るってホント!?カードローン利用術

引っ越しって、意外にお金がかかるものですよね!引っ越し業者に支払うお金も勿論必要ですが、それに伴って予想以上にあれこれと出費が連続するものです。荷造りなどに必要なものにも、引っ越し業者が用意してくれる以外に、自分たちで準備しなくてはいけないものもたくさんあります。引越しの直前と直後は台所が使えませんから、外食しなくてはいけなくなかったり、荷造りしてしまって使えないものを慌てて買いに走ったりと、お金がないと困ることばかりです。

また、新居のサイズに合わないカーテンやブラインドの買い換え、新たに必要になるカーペットやエアコンなど、大物の需要が発生するのも引っ越し直後ですよね。引っ越しの際には、このように引っ越しそのものの費用以外にも、十分余分なお金を置いておかないと、後で慌てることにもなったり、不自由を我慢しなくてはならなくなります。ここでもまた、お金がないと何もできません。

しかも、この引っ越しは急にしなくてはいけなくなることも珍しい事ではありません。事前にお金を貯めておける場合だけではないのです。こんな場合には、お金を借りるということも考えてはいかがでしょう。あまり引っ越しでお金を借りるというのはポピュラーではないように思いますが、実はそんなことはないんですよ。

例えば、銀行や消費者金融にあるフリーローンでは、もちろん引っ越しにも利用することができます。まとまったお金の支払いには、このフリーローンを利用するのが便利ですね。ただし、フリーローン枠で借りる場合は、例えば引っ越し業者への支払い用として借り入れたら、それだけにしか利用することができません。後で他にも使いたいからと、追加の借入はできないのです。

引っ越し前後の様々な出費にも対応するのであれば、やはりカードローンが便利ですね。カードローンであれば、一度契約しておけば、後で必要に応じて好きなだけお金を借りることができます。また、必要がなければ借りずに置いておけるというのも、カードローンの便利なところですね。引っ越し先の慣れない土地でも、コンビニさえあればすぐに借りることができるというのも安心です。

引っ越し業者への支払いは何とかできても、その後に必要になってくる細々した出費についてだけをカードローンに頼るというのもいい方法ですよ。業者にお金を支払うと、後が心細くなる方も多いはず。新しい引っ越し先で困った時に、やっぱり頼りになるのはカードローンです。このように、カードローンは引っ越しには意外とピッタリくる存在なんですよ。引っ越し前には、是非一度検討してみてはいかがでしょうか。お金がないと言って慌てる前に、このような予防策をとっておけば、知らない土地でも安心ですよ。

ただし、カードローンは住所変更を忘れてはいけません。落ち着いたらすぐに手続きを済ませておきましょう。幸い、運転免許証などの住所変更よりもずっと簡単。インターネットですぐに手続きできてしまいますから、忘れないうち早い目に済ませておきましょう。住所変更は大したことではないと思いがちですが、お金を借りている人が住居を変えるということは、業者にとっては結構重大事なんですよ。もしも後で判明した場合には、よくない印象が残ってしまう可能性もありますよ。くれぐれも住所変更の手続きは忘れない内お早い目に!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.