カードローンの審査が甘い会社の見分け方とかありますか

今までにカードローンから借り入れとかしたことないし、クレジットカードの支払いが遅れたりとかしてないからカードローンの審査に申し込めば通ると思うんだけど、それでも万一落ちたらどうしようとか、同じ申し込むなら一度で通りたいとか思いません?

そこでカードローンの審査が甘い会社だけど、闇金とかの怪しい会社ではないカードローン会社の見分け方とかありますか?

大手から中小規模まで多数のカードローン会社の情報を集める

確実に借入れをしたいから、審査に落ちるのが嫌だから、何度も申し込みをするのは大変だから、いろんな理由がありますができることなら審査には落ちたくないですよね。そんな時に審査が甘い会社があるというなら気になってしまいますよね。

審査が甘いといえば中堅や小規模のカードローン会社を調べてしまいがちですよね?もちろん中堅や小規模のカードローン会社を調べるのも良いのですが、大手や銀行系のカードローン会社を調べることも忘れないでください。今までに延滞の経験もないということであれば銀行カードローンも借り入れ先の候補の一つに入れましょう。視野を広く持って情報をたくさん集めると自分に合った金融機関を見つけることができますよ。

何社か候補が決まったら金利を比較しましょう。審査が甘いところで絞るとどうしても金利が高くなってしまいます。それでは返済の負担が大きくなってしまうのでしっかり比較して少しでも金利の低いところを選びましょう。

もし知名度の低い消費者金融を選ぶことにしたなら登録番号も確認しておきましょう。正規の消費者金融は登録番号を持っています。この番号があるから大丈夫ということではなくて、○○県知事(△)第××号となっていたら△の数字に注目しましょう。ここが1であればまだ一度も更新をしたことのない会社になるのでしっかり会社情報について調べておく必要があります。

カードローン審査基準や内容は会社ごとに違いますが、どこのカードローン会社でも自分の収入に見合った借入額を希望することが大切ですよ。

【参考ページ】
大手にはない中小金融業者の強みとは?

カードローンの審査が甘い会社について

世の中には実にお金に困っていて、その日暮らしをしている人や、日々借金の返済に頭を悩ましている人など実にたくさんの人がいます。外見はすごくお金持ちに見えても、実はお金を借りるのが本当に大変で、一般のローン会社からお金を借りようと思っても審査が降りずに悩んでいる方も少なくないのです。カードローンを借りようと思っても、どうせ無理だと諦めている方や実際に借りた時にカードローンの審査に落ちて、もう自分はカードローンを借りることができないんだと諦めてしまっている方も多いようです。しかしそれは自分が悪いとか審査に落ちたということが何か自分に欠点があったのではないかと考えてしまいますが、そうではありません。金融会社によっては非常に審査が厳しく、借りにくいところや条件に合わなかった人は絶対にローンを組むことができない厳しいルールの会社も実際あるのです。

ですが、中にはカードローンの審査の甘い会社もあるのですから、そこを利用してお金を借りるという手もあります。全てが全てお金を借りる場合は厳しい審査をクリアしなければならないと思いがちですが、そうではありません。つまりなかなかカードローンを組もうと思っても借りられないと思ってる人には、カードローンの審査が甘い会社を探し出しそこを選べばよいのです。 しかしそのようなカードローンの審査が甘い会社は実は取り立てが非常に厳しく、すごく怖い思いをするのではないかと考える消費者もいます。つまり信用がない分できるだけ基準を低くしてかりやすいようにしているのではないかと考えてしまいます。

しかしそうではなくカードローンの審査が甘い会社は信用度がないのではなくできるだけ困っている消費者を助けたい、お金を貸すことによって少しでも生活が楽になったり、余裕がもてるようになったときお金をきちんと返済してくれると言う人に関してはぜひ貸し出したいという会社も少なくないのです。そういった会社を探してカードローンを組むようにすればよいのです。ですので最初からカードローンが含めないと思って諦めるのではなくそういった審査が甘い会社があるということを覚えておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.