バイトでもじぶん銀行のカードローンで増額の可能性はある?

じぶん銀行のカードローンを利用しているのですが、もう少し限度額が欲しいと思っています。今アルバイトで生計をたてているのですが、仕事がバイトでもカードローンの枠って増額できるんでしょうか?ちなみに支払い遅れなどはありません。(参考ページはこちら→アルバイトは融資全般の審査でどうなの?

アルバイトでも増額の条件に合うならば可能だと思います

じぶん銀行は比較的審査が甘い方の銀行カードローンなので、パートやアルバイトの人でもカードローンを利用できます。ですのでバイトであるから増額ができないということは無いと思います。ただしそれも増額の条件をクリアできているかによります。支払などの遅れはないということですが、他社で利用しているカードやローンの遅れもないのでしょうか?カードローンの増額には審査が必ずあります。他社などの状況もそのときに分かってしまうので、他のカードなどの利用にも注意してください。

ほかにも利用期間が半年未満の場合は増額は難しいといえます。利用から期間が短いと、利用状況などの履歴が少ないので返済能力を判断できないため増額の申し込みをしても難しいと思います。増額は半年以上利用してから申し込むことをおすすめします。増額の金額については収入によりますので、収入が少ない場合は増額ができないこともあります。またアルバイトだと安定の面で少し弱くなってしまうので、金額が小さくなる可能性があります。

カードローンの増額の条件は色々ありますが、大切なのは返済能力の有無です。収入ももちろんですが、借りた物はきちんと返すという姿勢が審査の対象になります。その点では問題がない、というのであれば増額の可能性はありますので、申し込みしてみてください。

じぶん銀行カードローンの増額の可能性について

じぶん銀行はみつ微視東京UFJ銀行とAUが提携して開設した銀行です。そしてこちらではキャッシュワンの会員に限定してカードローンで融資を受けることができるようにしています。キャッシュワンというのは消費者金融でかつては三菱東京UFJ 銀行と提携していましたが、現在はアコムに買収される結果となり、そしてそのアコムが三菱東京UFJ銀行で審査を担当しているために、自分銀行カードローンの審査を行う会社として残った消費者金融です。このようにしている理由は消費者金融に審査を任せたほうがより詳細に審査を行って融資を行うことができると考えたためです。

カードローンは基本的に無担保の方が融資を受けに来ますが、銀行は担保を持っている方に対して融資を行う場合しか経験がありませんので、カードローン業ではその審査基準が厳しくなりすぎる時があります。しかしそれではカードローン業で利益を上げることはできません。貸金業で利益を上げるには元本は返してもらわず、毎月利息のみの支払いを受けることでその利息は完全に金融会社の利益となりますから、利益を上げることができるのです。

じぶん銀行もこのような目論見で貸金業務を行っています。この貸金業務は利用限度額を1万円から300万円まで設定することが可能となっています。そして契約の初めに利用限度額を設定してもその後それ以上の融資を受けることが必要となった場合には、増額の申し込みを行うことができます。この申し込みを行うことで借主は利用限度額wお増額させる可能性を得ることができます。しかし申し込みの後の審査に通らなければ、増額を行ってもらうわけにはいきません。利用限度額の増額というのはじぶん銀行にとっては、返済を受ける額と利息の額がともに増えることになるので、その利益の幅も上がりますが同時に返済を受けることができないというリスクも増えてしまいますので、慎重に増額の可否を検討するのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.