カードローンは無職や派遣でも申し込める?

キャッシングベスト3

無職でもカードローンは利用できる?派遣の場合は?

現在無職なのですがカードローンの申し込みをしたいと思ってます。実家暮らしなので、生活自体は問題ないですし、いざというときの保証のつもりです。専業主婦でもカードローンを使っている人がいるので、無職の私でも行けるのではないかと思っているのですが、実際のところはどうなのでしょうか?もう少ししたら派遣で働き始める予定もあるので、その場合はどうなのでしょうか?

安定した収入が必要なので無職では申込みできません

どこの金融機関でも共通の条件なのですが、カードローンなどは無担保のため利用する本人の収入が審査条件になります。申し込みの規定などを見てもわかりますが、「安定した収入がある方」となっているはずです。ですので収入がない状態の無職の人は申し込みをしても審査に通ることはありません。専業主婦の人が利用しているとありますが、専業主婦の場合は「安定した収入のある配偶者があること」が条件になっているはずです。本人だけでは審査には通らないのです。

今後派遣で働き始める予定があるということですが、こちらも収入が安定している」が条件になるので、最低でも同じところで勤務先で半年以上経過しないと厳しいと思います。パート・アルバイトでもokというところでも、勤務を始めたばかりでは残念ながら審査に通ることは厳しいと思います。

残念ながら今の状況ではご自身だけではカードローンは難しいと思います。どうしても必要なのであれば、ご結婚されているのであれば配偶者の同意、未婚の方であれば保証人をつけるなどで可能な場合もあります。いずれにせよご自身だけでは難しいので、カードローンの申し込みはお仕事を始められて半年以上できれは1年程度たってから申し込みをしてみると良いと思います。

【参考ページ】
派遣という立場を活かして融資を受けよう

無職や派遣でも利用できるカードローンはあるの?

カードローンには各社において申込対象者というのが決められています。それは申込条件を見ますと、そこに申込対象者が記載されているので、しっかりと確認できます。基本的に正社員として働いている人であれば安定した収入を持っているので、何も問題なく申し込みをすることが出来ます。

各社の申込条件をチェックしていきますと、アルバイトやパートでも申込可能という会社は結構多いものです。では、無職や派遣はどうなのかと言いますと、申込条件に無職や派遣でも申込可能と書かれていることはあまり見かけることはありませんが、基本的にアルバイトやパートでも申込可能となっている会社なら申し込むことが出来ます。

まず、派遣についてはアルバイトやパートと同じような扱いとなっているので、申込条件からアルバイトやパートでも申込可能となっている会社を探せば、その会社で問題なく申し込むことが出来ます。派遣は仕事に応じて収入が決まりますし、給料については給与明細があります。必要書類が要るときは源泉徴収や給与明細などを利用すればよいので、基本的には様々な金融会社へ申し込むことが出来ます。

次に無職については申込先となる会社がかなり限定され、消費者金融へ申し込むことは難しくなります。その理由は収入証明を準備することが出来ないからです。そのため、申込先となるのは自然と銀行になります。銀行ならば収入証明不要で申し込むことができるので、仕事をしていない無職の人でも問題なく申し込むことが出来ます。この収入証明不要の銀行カードローンは収入があるかどうかは別に大きな問題ではありません。

収入が大きなポイントならば、必ず収入証明が必要となりますし、収入証明不要というのは一定の限度額以下でカードローンを申し込むことになるので、簡単い言えば収入が無くても返済できるであろう限度額を銀行が定めていることになります。上記のように無職でも派遣でもカードローンは活用できます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.