ATMの機会でカードローンは組めるのか

どうしても今すぐ、現金が必要でクレジットカードだと、今いるお店では支払出来ないみたい。近くのコンビニのATMでキャッシングはできないかなぁ。(参考ページはこちら→コンビニATMでキャッシングを使う

ATMでキャシングできますよ!

すでにクレジットカードを持っているということは、付帯しているキャッシング機能を使うと現金の引き出しに便利です。ほとんどの会社が低金利を売りにしていますし、クレジットカードに付いているキャッシング機能を使えば、新規のカード会社にローンを申請に行うような審査もありません。
(⇒クレジットキャッシングとは何か?

キャッシング付クレジットカードを持っているという事は、ある程度安定した収入のある方でしょうから少額ならコンビニや銀行ATMでもどこでも現金が引き出せるはずです。しかも返済も口座を持っているはずですので、利息も含めて返済日までにご自分の口座に入金さえしておけば、あとは勝手に引き落としてくれるのでとても便利ですね。

あとは、もし限度枠内で借入れしている人に注意すべきことは、返済方法。一括や分割ぐらいなら、利息を付けて返済すれば完済まで何もないですが、リボ払いの場合は要注意。毎月の返済計画のそのままで返済していってもなかなか完済までたどり着きませんので(笑)。

どうしてもリボ払いのシステムというのが、お客様と長くお付き合いするためのシステムですので、もし毎日のおカネの遣り繰りで余裕がでた際には、とっとと繰り上げ返済にまわした方が、借金から逃れる近道ですね。いくらその場しのぎでキャッシングしたものでも、リボルビング払いには気を抜かないようにしましょう。

【こちらも参考になります】
リボ払いを使うとどうなるの?

ATMの機会でカードローンは組めるのかと言うと組めます

ATMの機械でカードローンは組めるのかと疑問に思われる場合もあるでしょうが、現在では実店舗に来店したり、電話を掛けたりせずに、ATMでカードローンを組むことができるようになっています。むしろ早急にカードローンを組みたいと思うのならば、ATMの機械でカードローンを組む方が、申し込みからカードローン専用カードの発行までとても早く処理してくれます。金融機関によってカードローンの申し込み方法は若干違いますが、入力する情報は、氏名や住所、電話番号、それに勤務先や勤続年数、年収などです。
(⇒申し込みに時間がかかるケースもあります

これらの情報を証明できる身分証明書や収入証明書を用意した上で、ATMの画面の指示に従って情報を入力したり、ATMを操作したりします。その後、しばらく審査のために時間が必要ですが、個人信用情報に特に問題がなく、ATMに入力した情報に誤りがなければ、審査にそれほど時間はかかりません。審査を無事通過したならば、すぐにその場でカードローン専用のカードが発行され、そのカードを使ってすぐにATMから現金の引き出しが可能となります。勿論、融資限度額が必ず設定されていますので、その範囲内でカードローンを組むことになります。

もしもATMの操作中や必要な情報の入力中に不明なことがあったならば、ATMの傍に備え付けの音声窓口やテレビ電話を通じて、金融機関のオペレータの方に質問をしながら操作を続けることも可能になっています。そのため、操作が分からないので途中でカードローンを組むのを止めてしまうという事態になることもありません。なお、一部の銀行ATMでは、単に預金の出し入れの操作をしている場合でも、カードローンが申し込める旨の表示がなされることがあります。

これは、その預金者が、その銀行のカードローンを組むための条件を満たしている場合に表示されるのです。その条件とは、その銀行に口座を有していて、口座開設の際に個人情報を正確に申込書に記入していること、そしてその銀行で住宅ローンやマイカーローン等のローンを組んでいることです。その場合、既に審査を通過していると見做されるため、画面の案内に従って申し込みをすれば、すぐにカードローンを組むことができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.