転職前にカードローンを作っておくべきですか

現在70万円近い借金があります。これは親から借りていたので月々給料日に数万ずつ適当に返済していたのですが、親から腹の立つことを言われ、揉めました。その際に金輪際関わらないという絶縁宣言をしてしまい、勢いで借金の返済もすぐにすることになってしまいました。

私の年収は240万円で勤続2年目です。近々転職をする予定で転職先では年収300万円になると踏んでいます。この場合でも転職前にカードローンを作っておくべきですか?それとも年収のアップする転職後にカードローンを作る方が審査に通りやすくなりますか?今月中に退職して来月から新しい職場になります。親からは3ヶ月以内に返済しろと言われています。

ちなみに過去にカードローンから借り入れをしたことはありませんが、マイカーローンを組んでいます。影響しますか?

カードローンを作る時には勤続年数が1年は必要

現在の年収が240万円だから、消費者金融で借りたとしたら上限が80万円までだわ。これはどこの消費者金融で申し込みをしても上限金額は変わらないわ。改正賃金業法で年収の三分の一までしか借入れは出来ないことになっているからね。それでも借金70万円の返済はできるから問題ないわね。

転職後にカードローンを作る方法だけど、それだと転職して1年は経たないと審査に通るのは難しいわよ。だから親から3ヶ月以内に返済しろといわれているのなら転職前にカードローンに申込む必要があるわよ。今月中に申し込みから契約までしておかないとね。

気にしているマイカーローンだけど物品ローンになるのでカードローンに影響はしないから安心してね。

転職前のカードローンは銀行が無難!

転職前のカードローン選びでは銀行を選ぶのが無難です。転職前と転職後では勤務先の情報に変更が出るので、なるべく収入証明を提出せずに申し込めるほうが好ましいものです。収入証明を出して申し込みをする場合は、転職後に収入が変わるので勤務先情報を登録し直して、必要であれば収入証明を再び出さなければならないので、なにかと面倒です。しかし、収入証明を提出せずにカードローンの申し込みをすれば、基本的に勤務先情報や年収に変更があっても、利用停止になることは絶対にありませんし、登録情報を変更して収入証明書を出すように指示されることもありません。(参考ページはこちら→転職前後にカードローンを作るなら

銀行によっては収入証明を出さずにカードローンを申し込めるところがあり、この申込方法では申込者の年収は重要ではありません。収入が全くない人でも簡単に合格することが出来ます。つまり、転職前に銀行へ収入証明不要で申し込みをしておけば、転職後に収入が下がったとしてもそれは何も問題はなく、まったく影響が出ません。

この収入証明不要のカードローンは限度額を高額として持つことは難しく、かなり限度額が高いところだと200万円まで収入証明不要で申し込み可能という内容もありますが、基本的には限度額が少額になることを覚えておくと良いです。しかし、限度額を少額で申し込みをしても、転職後にしっかりと安定した収入を確保することができたら、いつでも増額申請をすることができるので、限度額を増やすことが出来ます。
(⇒カードローンにて収入証明が必要になるタイミング

銀行の収入証明不要の融資は金利が低金利という魅力もあるので、限度額が少額でも上限金利が低金利なのでしっかりと利息を抑えることが出来ます。また、後々に増額をするならさらに金利は低い利率が適用されるので、増額をするメリットは大きくなります。今後において転職をする可能性があり、資金確保としてカードローンの申し込みを転職前に行うなら、上記を参考にして銀行を選んで申し込むのはとても無難な選択です。

【参考ページ】
銀行カードローンの魅力

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.