楽天銀行カードローン審査落ちの理由って?

キャッシングベスト3

楽天銀行のカードローン、審査落ちの理由で考えられるのは?

先日楽天銀行のスーパーローンで、30万円の借り入れを申込ましたが、なんと否決されてしまいました。楽天カードを愛用しており、かつ楽天市場でのショッピングも結構よく利用する、いわゆる「上客」の方ではないかという自負がなんとなくあったのですが、まさか落とされるとは思わなかったのでビックリしてしまいました。

年収も600万円ありますし、他社カードローンの借り入れも確かに20万円程度ありますが住宅ローンはなし、家は賃貸(家賃12万円です)。職業は一般的な会社員です。他社カードローンでも返済は滞ったことがありませんのでどうして自分が落ちてしまったんだろうと疑問しか浮かびません。楽天銀行と同時に他社カードローンにも申し込んだことが原因なのでしょうか?考えられる要素がそれくらいしか見当たらないのですが、楽天銀行スーパーローンに審査落ちしてしまう理由で考えられそうなものはあるでしょうか。

一般的には借り入れ金額が高い、過去の延滞経験などですが…

一般的にカードローンの審査に落ちる理由として多いのが、過去に延滞だったり債務整理をしたりしていわゆる「ブラックリスト入り」しているケース、既に他社からもいくらか借り入れをしていて、ここでお金を貸しても返済はなかなか見込めないだろうというケース、同時に沢山の会社に申し込みをして「申し込みブラック」になってしまったケース…なんかが考えられるんだけど、質問者さんの場合はそのどれにも当てはまらないような気がするんだよね。
(⇒何故ブラックになってしまうのか?

だから、正直なんで質問者さんが審査に落ちちゃったのかはちょっとわかんない。考えられるとしてもスーパーローンと一緒に他社のカードローンに申し込んだ…くらいしか思いつかないかなぁ。条件も正直いって悪く無いと思うし、もうひとつのカードローンのほうは審査が通ったんじゃないかな?って思うんだけど。もし通っていたらたまたま何かしらが楽天銀行側の審査基準に引っかかっちゃったんだな、って思うしか無いね。相性じゃないけど、他のところでは全然気にしないところを重視する(気にかける)っていうのは珍しいことじゃないから。

もし両方の審査に落ちてしまったのなら、何かしら質問者さんのお金周りに不安要素があるってことだと思う。例えばクレジットカードのキャッシング枠が異様に大きくて総量規制に引っかかってたとかね。(実際利用していなくてもキャッシング枠が取られていることでお金を借りているのと同等って見られるから注意!)楽天銀行は銀行カードローンだから総量規制には引っかからないんだけど、もしかしたらってこともあるからね。

まあ、なんでここで落ちてしまったんだろうって悩まずに、相性がたまたま悪かったんだなって思うほうがラクだし、それが正解なんじゃないかなって思うよ。

楽天銀行カードローンの審査落ちの理由とは

どうしてもお金が必要な際、一昔前までは親や兄弟、親しい友人といった自分の身近な人に借りるという人が多いものでした。ですが例え身近な人であっても、借金の申込みというのは言い出し辛いものです。それに人間関係において、お金の貸し借りというのは、トラブルを起こす原因となるケースが少なくないので、実の所、出来れば避けた方が無難だったりするのです。ならば一体どうやって必要なお金を借入れすべきかと言うと、カードローンを利用するという方法がおすすめだったりします。

特に楽天銀行のカードローンは、来店不要でインターネットからの申込みも可能であり、周りの人間に借金を申込む時の様な気不味い思いをせずに済みます。しかも限度額は最大500万円までと高額であるだけに、生活費の穴埋めといったちょっとした事だけでなく、様々なシーンで大いに活用する事も可能です。その上、インターネットだけでなく、コンビニのATMでも借入れも返済も可能であるので、気軽に利用出来てかなり便利です。しかも限度額が低ければ正社員ではなく、アルバイトやパートといった人でも申込み可能であるという点も魅力的です。
(⇒アルバイトでカードローンを作るコツ

ただしそれだけに、正社員として働いていてそれなりに収入があるにも関わらず、楽天銀行のカードローンに審査落ちすると、ショックだったりするものです。では審査がそこまで厳しくないのに、何故審査落ちするのかと言うと、既に他社からの借入れの総額が高くなっている場合です。そうなると当然ですが、返済に支障が出るんじゃないかと警戒され、審査も厳しくなってしまいます。更に借入れ総額はそれ程多くはないけど、既に複数の会社から借入れしているケースです。カードローン会社は基本的に、多重債務者というのを警戒するので、あちこちから借入れしているという人は楽天銀行の審査でも当然、厳しい事になるのです。同様に、審査落ちを警戒して、同時に複数のローンに申込みを行うのも、多重債務者予備軍じゃないかと警戒され、審査落ちし易くなります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.