カードローン増額勧される客てどんな特徴?

キャッシングベスト3

カードローン増額観される客の特徴的な部分について

今までカードローンの増額を勧められたということが個人的には全くないのですが、ネットの口コミなどを見ているとどうもそういう増額を進められる人というのはたくさんいるんだなということがわかりました。私もカードローン増額勧される客になりたいと思っています。(参考ページはこちら→カードローンは相手から増額の連絡があるって本当?

そこでカードローン増額勧される客になるために、そういう人の特徴というものを知りたいと思いました。実際に勧誘される人というのはどういう人が多いのでしょうか。後から勧誘されるような人になることも可能なのでしょうか。

カードローン増額勧される客になるには信用を積み重ねること

いろいろな人がやっていて、特にこれというような人がいるわけではありません。パート・アルバイトでも増額を勧められる人も言えれば、正社員の人もいますし経営者の人もいたりします。実際に業者側から薦められるよな人に職業などはほとんど特徴がないのですが、もしあるとすればそれは信用をつけるかどうかというところだと思います。

信用というのは簡単にいえば消費者金融やカードローンの業界ではちゃんと返済をする人ですか?ということに付きます。ちゃんと返済をする人であれば問題なく増額の話をしてくることになるでしょう。これはもう実績を示すしかありません。たとえ口でいくら言っても意味が無いので、まずはちゃんと返済しているんですよということを示しましょう。

それこそ借入金額は少額でもいいのです。1万円や2万円でもいいので、毎月ちゃんと返済し、場合によっては繰り上げ返済もしているというような状況が続けば、多くの業者ではちゃんとしている人だと思われるので信用がアップします。そうすると業者側から勧められるということもよくあることです。

ただ、業者によっては増額を言い出すところもあれば、なかなかこちらから言わないとやってくれないようなところが存在するのも事実です。ですので、口コミで業者側から増額を言い出さないような所を見つけたら、そこでは借入をしないようにしてください。逆に積極的に言ってくる業者も多いですから、その業者を選ぶのがポイントになるでしょう。

カードローン増額勧される客はどういった人

カードローンの増資は基本的には本人が増資をしたいと思った時にカードローン会社のほうに電話をし、増資の申し込みをして審査を受けてそれに受かれば増資ができるようになっています。しかし自分が増資を求めなくてもカードローン増額勧される客も中にはいるのです。ある時にカードローン会社から電話がかかってきて増資をしませんかと持ち掛けけられるのです。そして承諾しますともうほぼ100パーセント増資が可能になります。ローン会社のほうも今の状態で審査に受かる人物だと分かった上で増資の提案をしているのですが、どのような人がカードローン増額勧される客なのでしょうか。
(⇒限度額が増えるかどうかは何で決まる?

まず返済を毎月きっちりとしていることが条件となります。返済が一日たりとも遅れることなく返済できてますと信頼に値するからです。そして加入した時と属性に変化がないか、むしろよくなっている場合も増資の勧誘を受けます。そして一番大きな条件はその方が適度にローンを使っていることです。いくら信頼のある属性の方でも一度も使っていないか、使っていても少額しか使わないお客の場合は増資の勧誘をしたところで断られることもあるからです。だからこそ適度に使っている客に勧誘をします。

この場合には確実に審査に受かりますので、もしも増枠が必要であれば増枠してみてください。ただ不要な場合には断って構いません。一度断りますと今度自分から増資をしたいと申し出た時に落とされてしまうのではと心配する方もいらっしゃいますが、落とされることはまずありません。増枠の勧誘が来るということはかなりいい客だとみなされているということで、つい不要であるのにも関わらず申込みをしてしまう方もいらっしゃしますが、調子に乗って使いすぎて延滞してしまいますともう契約が終了させられたり枠が元に戻ってしまうなどマイナスになる可能性もあるので気を付けてください。本当にお金が必要な時だけ増枠をしなければいけません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.