キャッシュカードはカードローンブラックでも使えるんでしょうか

私は、以前に生活に困っていた時期があって、カードローンで借りたお金が払えなかったことがあります。いわゆるカードローンブラックの状態になっているんですが、そのお金もやっと返済することができ、ほっとしているところです。でも、1つ心配なことがあります。それは、キャッシュカードは今まで通り使うことができるかどうかということなんです。

私が使っていたカードローンは、キャッシュカードにローン機能がセットされたタイプでした。だから、キャッシュカードも一緒に使えなくなってしまったのではないかと心配で。キャッシュカードはカードローンブラックでも使えるんでしょうか。

もともとの性格が違うので、使うことができます

最近では、キャッシュカードにローン機能がセットできるカードローン商品もあるわよね。そういうタイプの商品を利用していたということね。そうなると、キャッシュカードとカードローンのカードを混同して考えてしまいそうになるんだけど、もともとキャッシュカードとカードローンのカードは性格が違うものなのよね。

キャッシュカードは自分が銀行に預けている預金を下ろしたり入金をしたりするのに使うもので、カードローンのカードはお金を借りたり返済したりするために使うものなの。だから、銀行に預金がある状態なら、キャッシュカードが使えなくなるということは無いのよ。

ただし、あなたが使っていたカードローンのように、キャッシュカードにローン機能がセットされていた場合、ローン機能の方は使えなくなっているわ。だから、そのカードを使ってお金を引き出そうと思っても、預金の残高を超える金額を希望した場合はキャッシュカードが使えない状態になるわけね。

そういうカードローンの場合、預金残高が足りない場合自動で貸付ができるような商品もあるから、そういうタイプなら今まで気づかないうちに預金残高以上のお金を使っていた可能性もあるわ。そうなっていた場合、預金残高以上の金額が引き出せなくなると、一瞬キャッシュカードとしても使えなくなったような気がするかもしれないわね。でも、キャッシュカードとしてなら今まで通り使うことができるのよ。

つまり、本来キャッシュカードを作った時のような、もともとの利用方法に戻ったというだけなのよね。だから、カードローンブラックだからといってキャッシュカード自体が使えなくなるということではないのよ。

ブラックでカードローン審査に通りキャッシュカードを手に入れる

金融業者のカードローン審査に通ればキャッシュカードを利用する事が出来るようになりますが、この時の審査では返済能力があるかどうかを確認される事になります、この返済能力は年齢や収入、借金額や過去の返済履歴で判断されますが、過去に返済滞納や遅延を繰り返している人は、信用情報が悪くなっており審査に通らなくなる可能性があります。(参考ページはこちら→返済能力とはどんなもの?

過去の返済履歴が悪い方は、信用が乏しく金融ブラックというような表現をされて審査に不利な状態になります、このブラックに登録されない為には、ルールに基づいて借金を行う事が重要で、ブラック登録されている方は、大手の銀行や大手の消費者金融のカードローン審査に通らない可能性が非常に高くなります、返済能力に不安視される事になりますから当然の事です。

ブラックでもカードローン審査に通りキャッシュカードを手に入れる事は可能で、多少の信用情報の傷でも融資に応じてくれる業者も存在しています、中小消費者金融では、債務整理経験があったり、借金が現在でもある方に対しても融資を行ってくれる可能性が高く、申込みを行うと相談に応じてくれる事が多いです。

いずれにしても収入の流れを持っている事は大切で、原則としてカードローン審査に挑むには、成人以上で収入のある方が申込み可能になっていますから、借金もあって無職無収入では流石に借入は難しいですから、バイトやパートでも収入の流れを持っておく事が大事になっています。
(⇒バイトやパートでも融資が受けられるワケ

キャッシュカードを利用すると、カードでお金のやりとりを行えますから、どれだけ使っていて、どれだけの返済があるかを掴みにくくなります、そうならないように履歴は確認して利用する事が望ましいですし、最も良いのは返済計画を借入の前段階で立てておいて、確実に返済出来るように計画に基づいて利用する事でしょう、そうする事によって返済を確実に行って、ブラックに登録されるリスクも少なくなり、返済で困る事も防げます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 《カードローンブラック》最後のチャンスだ!これなら借りれる!? All Rights Reserved.